2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レッズフェスタ2013! 



レッズフェスタ2013に参加してきました!



久しぶりにカメラでバシバシとレッズの選手達を撮影したので、
良さげな画像をまとめてUPしました。



ただただ、画像をUPしているだけです。

僕が陣取っていたメインスタンドの席から撮影した画像ばかりなので、
『私のお気に入りの選手の画像が無い!』とかそういうアレは勘弁してくださいw

全部で120枚近くあるので、かなり重いです。

それでは、つづきは↓から~~~!!

スポンサーサイト
[ 2013/02/03 20:04 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

桜咲く、日曜日の大原 



J1第5節、鹿島アントラーズ戦の翌日、大原サッカーグラウンドに行ってきました。



にっくき鹿島相手に逆転勝利!しかもカシマスタジアムで!

いつもより気持ちの良い日差し、いつもより気持ちの良い風。
そして大原グラウンドを囲んでいる桜の木もレッズの勝利を喜ぶかのようにその花を咲かせています。



ホント~に良い天気。



そして桜、桜、桜の木!

周囲を桜に囲まれているサッカークラブの練習場なんて、とても珍しいのではないでしょうか。
この時期の大原は胸を張って世界に誇れる練習場だと、僕は思います。

[ 2012/04/09 22:28 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

ご冥福をお祈りします。 

松田直樹選手が逝ってしまいました。

レッズサポとしては、敵とはいえ憎からず思っていた選手だけに、残念でなりません。

サッカー関係者としては、レッズで監督やGMも務められた
森孝慈さんも亡くなられたばかりだと言うのに、本当に悲しいです。

松田選手、お疲れさまでした…。

[ 2011/08/04 22:56 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

最近の浦和レッズ 

こっちのブログは半年以上放置してましたけど、
ひっそりと久しぶりに書いてみます。

浦和レッズ

のっぴきならない状況ですね。

15試合を終えた時点で、2勝8分5敗の勝ち点14
順位は15位。かろうじて残留できる順位です。
でも16位のヴァンフォーレ甲府も勝ち点14。得失点差で15位にいるだけです。危うい。

なんかもう~、色々と言いたいことあるんですけど…
ありすぎて上手いこと文章にまとめられませんよw
あー、モヤモヤする!!

こういうときはドンパチなゲームやってストレ解消するにかぎります…

次節のHOME川崎戦、ホント頼むよ~…
去年埼スタで3-0で快勝できたんだから…頼むよ~w

[ 2011/07/08 20:29 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

埼スタ見学ツアー 



去る1月3日、『埼玉スタジアム2○○2見学ツアー』に参加してきました!



バッシバッシと写真を撮ってきたので、9枚ほどピックアップしてうpしちゃいます。















普段入れない場所へ行ける見学ツアー、なかなか楽しかったです。

レッズ好き、サッカー好きなら一度は参加しても損は無いと思います。

レッズ関連のユニフォームやボールだけじゃなくて、
代表関連の物もたくさん展示してありました。

『ファーストインプレッション』をBGMに、
トルシエ階段を登ることができたのは良い思い出となりそうです。

レッズの応援のために10年近く通っている埼スタですが、
ピッチレベルに立って初めて気付いたことも色々とありました。

満員になった埼スタで、
サッカーをやれるっていうのはどれだけファンタスティックなことなんでしょう。

選手達の気持ちが、ほんの少しだけ解かったような気がします。
[ 2011/01/05 22:03 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(1) | CM(0)

第90回天皇杯3回戦vs徳島ヴォルティス 



2-0で勝ったドー!!


得点者:31分エジミウソン(PK)、43分オウンゴール




天皇杯第3回戦。レッズにとっては天皇杯2試合目でした。
去年は初戦でアマチュアチームに敗れてしまいましたからね~。
今年は順調に勝ち進んでいます!ホッ…

色々と写真撮ってきたので、テキトーにうpしちゃいます。



試合開始前、フィンケ監督がピッチに出てきて芝の状態を確認していました。
握手しているのは審判団の人かな?グラウンドーキーパーの方かも。



駒場の芝の状態はホントに良くないというイメージがあったのですが、
今日のピッチコンディションはそれなりに良好、という感じでした。



先制点のPKのシーン。
エジが蹴るのは久しぶりでしたが、きっちり決めてくれましたね。





PKを獲得する前から、徳島のラフプレーやら審判の判定への不満から
選手もサポもイライラしている状況だったんですけど、
PKが決まったことによって良くも悪くも落ち着いたって感じでしたね。



復帰したぞ、高橋峻希!



今や完全にチームの軸となった柏木陽介。頼もしい男です!



そして濱田水輝と交代して待望の復帰となった鈴木啓太キャプテン!



後半は危ないシーンもありましたが、最後まで粘り強く守って完封勝ち。
下位リーグのチームと戦うKO方式のトーナメント戦は難しい試合になりがちなんですが、
今日はホントに無難に勝った…という感じでした。



後半にも追加点が欲しかったんですが、
まぁケガや代表でメンバーが少ない中、2-0できっちりと勝てたので良し…!

達也が相手との接触によって腕もしくは肩を痛めて交代してしまったのが少し気掛かりです。
これ以上の選手離脱は勘弁してやー!!



レッズの次の試合はホーム埼スタにセレッソ大阪を迎えての一戦となります。
10月16日土曜日…!上位のセレッソをきっちり叩いて、公式戦4連勝といきたいところです!

[ 2010/10/11 19:03 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第25節vs大宮アルディージャ 



1-2で勝ったドーーー!!

得点者:4分高崎、16分柏木、45分ラファエル(大宮)




というわけでさいたまダービー行ってきました。
写真もいろいろ撮ったのでうpしました!

ひっさしぶりに、こちらのレッズブログを更新しちゃいます。
最近はもう一つのヲタクなブログばっかりでしたね~。

まぁレッズとかサッカー関連の話題はほとんどツイッターでつぶやいて満足しちゃって、
こっちでわざわざ記事にするほど書きたい事がないんですよね。

それこそ今日みたいに写真たくさん撮ったからうpしたいな~、って時くらいしか。

で、↑の自衛隊車輛の写真ですよ。
今日のさいたまダービーは大宮のホームゲームということで、
気合いの入った催し物がたくさんありました。

自衛隊、警察、消防署の車輛がズラりと並んでましたね。



そして警察犬ショー。
まさか埼スタの南広場で警察犬のショーが見られるとは…。



シェパード君を接写!!
かなり接近してレンズを向けてもち~っとも嫌がりませんでした。
よく訓練されてますね~。すごいわ。

レンズじゃなくて自分の顔を近づけたらペロペロされちゃいました。
かわゆ~い、シェパードかわゆ~い!



そんな可愛いシェパード君も、演習が始まるとマジメモード。
かっこよかったです。



ステージイベントなんかもあったりして。
司会進行がなんとキングオブコメディのお二人。
例のアレで優勝する前にブッキングしてたんでしょうね~。
良いタイミングでしたね、ホントw



さて広場だけでなく、ピッチ上でも様々なイベントが。
大宮のマスコットキャラとのPK対決のさいに、
レッズサポに大ブーインされて土下座するキンコメのボケの人。
ブーイングされるのは芸人としては美味しいぞ!w

レッズサポも本気ブーイングじゃなくて、
冗談混じりのブーイングですからねw



そして埼玉県のゆるキャラマスコット大集合。
みんなが大宮サポが陣取るゴール裏に向かって愛想を振りまいているのに対し、
なぜかレッズサポがいるゴール裏の方をむいているタマゴロー(テレビ埼玉のキャラ)
シュールです。ああいう奴、嫌いじゃないですw



大宮のゴール裏に『大宮独立』と書かれたゲーフラが掲げられたのに対し、
レッズのゴール裏からは『大宮孤立』というゲーフラがw



『浦和には勝て』

ダービー独特の雰囲気でした。



試合は前半4分にレッズが高崎のJ1初ゴールとなるヘディングシュートで先制!



その後も攻撃の手を緩めなかったレッズは柏木の右脚から放たれた
ミドルシュートが決まり、2-0に。




こりゃ、久しぶりに大宮相手に大勝できるかも!?
なんて、ニヤニヤしちゃいましたけど現実はそう甘くありませんでした。

前半ロスタイムに大宮のエース、ラファエルに決められて点差は1に。

リードしている側としては嫌な時間帯に決められてしまいました。



故障で長期離脱していた梅崎がようやくメンバー入りしましたね。
それを歓迎するかのように、梅崎を応援するゲーフラも。





後半は勢いづいた大宮に対して受け身になってしまった感じで、
前半にゴールを決めた時のような攻撃を仕掛けることがなかなかできませんでしたね。



それでも、同点ゴールを許すことなくなんとか逃げ切れたレッズが
さいたまダービーで久しぶりに勝利しました。

出場停止や故障で多くの主力選手を欠くなかで、
ダービーマッチを制することができたのは良かった。
今日出場した選手達の自信を深めることになったと思います。





ゆっくりとですが、今のレッズは成長していってると思います。

まだまだ時間はかかりそうですが、レッズはもっともっと強くなる!
長い目でチームの進化を見守っていきましょう。



最後に、パッカ君をぱしゃり。
『ジャイアントキリング』東京ETUのマスコットキャラがとうとう埼スタにも登場です。
レッズ主催のゲームじゃ絶対に来れないだろうし、
今日カッパ君を見ることが出来てよかったですw

[ 2010/10/02 17:58 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(1) | CM(0)

Jリーグ第16節vs大宮アルディージャ 



0-1で負けた~

さいたまダービー、2連敗…。

も~。

も~!!ってかんじですよね。

試合終了の笛が鳴った瞬間、フォースの暗黒面に堕ちかけました。



ホームゲームで、大宮相手に負けるってのは
ホント~~~に…、もう勘弁してくださいw

くわーーー!!!
[ 2010/07/31 23:14 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(1) | CM(0)

日本代表!! 



デンマークに3-1で勝ったどーーーー!!

浦和レッズから選出された阿部ちゃんフル出場!
元レッズの長谷部、闘莉王もフル出場!
埼玉出身の中澤、川島もフル出場!よくやった!!

やったね!!

心の底から日本代表を応援することができたのなんて何年振りだろう…。

いやー、とにかく嬉しい。素晴らしい。
ありがとう日本代表。

パラグアイにも勝とうぜ!!

オーストリアで合宿をしている浦和レッズの面々も喜んでいることでしょう!

Jリーグの再開も待ち遠しい~!
[ 2010/06/25 06:02 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(1) | CM(0)

Jリーグ第12節vsベガルタ仙台 

1-1の引き分けでしたー!

得点者:28分エジミウソン35分梁(仙台)

うーん、勝てませんでした。
勝てなかったというか点が入らなかったというか。

立ち上がりからレッズが優位に立ち、
CKからのゴール前での混戦を押しこんで先制したまではよかったんですが、
次の1点を相手に奪われてしまったのが痛すぎましたね~。

レッズは先制してからも相手を押し込んで追加点を挙げるチャンスが何度かあったんですが
決めきる事ができずに、相手が息を吹き返してしまいました。

レッズの右サイドで相手の攻撃を上手くはじき返す事ができず、
クロスを上げられヘディングシュートを撃たれたシーン、
シュートは外れたものの、あの攻撃で仙台が勢いを取り戻してしまいましたね。

そして相手の10番、北朝鮮代表の梁のドリブルでの攻め上がりをファウルで止めてしまい、
その直接FKを見事に決められて同点に追いつかれるという…

そこからはもう完全に五分五分の内容だったと思います。
レッズの方がボールを保持して人数をかけてパスを回して相手ゴールに迫る回数は多かったけど、
仙台の方の攻撃…カウンターの鋭さが増していたので、ちょっと怖さを感じましたね。

後半は立ち上がりから完全にレッズペース。
何度も何度も相手ゴールに迫り、チャンスを作り出すもゴールが決まらず…

後半の頭から達也に代わりセルヒオが入った采配には疑問を感じましたが、
セルヒオの調子の良さがその疑問を打ち消してくれましたね。
先発出場でも十分にいけるくらいにコンディションは上がってるみたいです。頼もしい。

川崎に3-0で快勝してからの5試合は1勝1分3敗と、勝ち点を伸ばすことができていませんが、
今季のレッズが昨年から続けているサッカーの方向性は間違ってないと思うんですよね。

Jリーグは中断期間に入りますが、1週間後にはナビスコカップの予選リーグが再開されます。

ナビスコはまたリーグ戦と顔ぶれが変わると思いますが、
03年以来の優勝に向けて頑張ってもらいたいです。

山田直輝が全体練習にも部分合流しているとのことで、
もしかしたら5/30か6/9の試合で復帰を果たすかもしれませんね~。

[ 2010/05/15 21:24 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(1) | CM(0)

J1 第11節 vs横浜Fマリノス 



2-3で負けましたァー

得点者:得点者:6分渡邉(横浜FM)20分柏木44分兵藤(横浜FM)
     49分エジミウソン
60分渡邉(横浜FM)





本日のボーイズマッチはレッズジュニアユースU-13対FマリノスユースU-13。
結果は1-0でレッズジュニアユースの勝ちでした。えらい!!



しかしトップチームは負け!!
いかんいかんいかんいかーん!!

前半の早い時間帯での失点が2試合続いてしまいました。



柏木の2試合連続ゴールで追い付き、
その後の猛攻で逆転できそうな雰囲気にはなったんですが…





サッカーの内容自体はたしかに成長している手応えを感じることができるのですが、
結果がなかなか付いてこないのが悩みの種ですね。
っていうか、失点が多いんだよなぁ。
攻撃時のパス回しやチャンスメークの質は向上でしてるんですけどねぇ。

ホームで3失点は痛すぎるなぁ。

首位のエスパルスが新潟に負けたから、勝ち点を離されずに済んだのが
不幸中の幸いというか…、エスパルスが負けたからこそ、
今日勝てなかった事が悔やまれます。

柏木、阿部の直接FKはポスト、バーに直撃するし…
達也のミドルシュートもバーに直撃…。ツイてないというかなんというか…。

次節は1週間後、5月15日に宮城スタジアムでベガルタ仙台と対戦ですね~。

11節終了時点で6勝1分4敗…。このペースじゃ優勝なんて無理ですぜ!
[ 2010/05/08 20:01 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第10節 VS名古屋グランパス 



2-1で勝ったドー!!

得点者:13分ケネディ(名古屋)48分柏木、55分原口




川崎戦以来の生観戦でした。
今日は暑かったですね~。
コンコースにあるビールやかき氷の売店の列が長いこと長いこと…

ペットボトル凍らせて持って行って正解でした。
まだ五月の頭だってのにこんな暑さじゃまいっちゃいますね。

デイゲームだと、南北ゴール裏は日差しが直撃しちゃうから暑さ対策は必須です。



磐田、清水、名古屋と東海三連戦という、悪魔のようなスケジュールでしたが
3連敗は阻止することができました。よかったよかった。
55,000人も入った埼スタで負けるなんてこたぁ、あってはいけませんね。

しかし2、3年前にも東海チームとの3連戦があったような…。日程くんめw



逆転勝ちできたのは良かったんですけど、
ケネディに先制点を決められてしまったのは残念でしたね。
分かってはいるけど、止められなかった…。悔しい~。

しかもケネディにアシストしたのが元レッズの三都主アレサンドロ!!

06年のアレックス→ワシントンのゴール思い出したのは僕だけじゃないはず。

アレックスぅ~、本当に見事なクロスだったけど
あーいうのはレッズ戦以外でやってくれよ!清水戦とか鹿島戦とかでさw

アシスト決められはしたけど、アレはやっぱり憎めない奴です。
後半、アレがOUTになってピッチの周りを歩いてベンチに戻る際に
バックスタンドのレッズサポからも「おつかれー」とか声がかけられてましたね。

まぁ、その時点ではレッズが2-1と逆転してたからそんな余裕があったんでしょうけどw

柏木の移籍後初ゴール、原口元気の今季初ゴールで逆転勝利したレッズ、
次の相手は横浜Fマリノスです。次も埼スタ、14時キックオフ!

中2日か~。
運動量落とさずに…というのは厳しいかもしれないけど、
今日の後半のように相手に走り勝って、勝ち点3を上積みしてほしいです。
[ 2010/05/05 19:55 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ 第7節 vs川崎フロンターレ 



3-0で勝ったドー!

得点者:7分細貝、8分達也、72分堀之内


素晴らしい、ハラショ~!

川崎相手に勝ちたい、勝ちたいと願っていましたが、
まさか3-0で勝てるとは思ってませんでした。

1失点、2失点するけれども3点とって3-2で勝つとか、
レッズが勝つならそういう試合になるかななんて予想してたんですけど。

結果は3-0、川崎を完封!
しかもGK山岸が川崎レナチーニョのPKをストップしたうえでの無失点。

ナビスコ神戸戦での加藤につづき、山岸もPKストップですよ。凄いぜ~。



上位対決を制することができたのは本当に大きいですね。
今季の目標であるタイトル奪取、ACL出場権獲得に向けて大きな前進となったと思います。



川崎にトドメを刺すこととなった3点目を決めたのは途中出場の堀之内。
神戸戦でも途中出場してエジのゴールをアシストする等、調子は上向きのようです。
このホリのゴールの起点となったのも途中出場の高原でした。

相手コーナー付近で粘り強いキープをしてからエジにラストパス、
エジのシュートのこぼれ弾を堀之内がごっつぁん!という流れでした。

ゴール裏からは堀之内コールの後に高原コールも沸き起こりました。
ナビスコで先発出場もあるで、高原!



先発の選手も途中出場の選手もしっかりを結果を出した、
良いゲームだったと思います。
それに埼スタでは川崎に勝てないなんてジンクスもありましたが、それも吹き飛ばせました。
川崎のホームである等々力では川崎に負けないというジンクスもありますが、
それは今年も継続させましょうw

川崎に勝てた事でチームもまた勢いに乗れたのでないでしょうか、
けっして油断はせず、連勝の波に乗って次節のジュビロ戦でもきっちり勝ちたいですね。
[ 2010/04/18 21:25 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第5節 VS湘南ベルマーレ 



2-1で勝ったドー!!



阿部ちゃんのFK。
相手に当たってコースが変わってゴールイン!
直接ズバーッと決まらなくても、ゴールはゴールです。

阿部ちゃん、今季初ゴールが決勝点となりました。

達也のPK獲得に繋がった阿部ちゃんの突進も素晴らしかったですね~。
本日のMVPは阿部ちゃんでしょう!

ポンテもナビスコ磐田戦に続き調子良さそうでした。
PKをしっかりと決めたのも流石~。
相手GKに完全にコース読まれてたけど…。
読まれてても防がれないポイントにビシッと決めてくれました。



ナビスコ磐田戦では引き分けだったけど、
今日は勝利という誕生日プレゼントをレディアにプレゼントできましたね~。

できれば3点目を決めてほしかったけど…、
とにかく埼スタでのリーグ戦100試合目というメモリアルな試合に勝てたのは良かったです。

これでリーグ戦の成績は3勝1分1敗の勝ち点10になりました。
5試合で勝ち点10…。うん、まずまずのスタートじゃないでしょうか。

つぎはセットプレーだけじゃなくて流れの中からゴールを!
そして得点直後の相手の反撃に注意!w

な~んか、ゴールした後ってふわふわっとしちゃうんですよねぇ…。
今日も危うく先制直後に同点にされてしまうところでした。

次節の相手は今季リーグ未勝利の新潟です。しかもアウェーゲーム。

う~ん、嫌な予感がする…。
不調の新潟にポロッと勝利をプレゼントしてしまわないように、
ビシィッと勝ち点3を奪って帰ってきてほしいですね。



[ 2010/04/03 23:27 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

山形戦を懐古する 



2000年7月1日のMDPをうp~。

この日の試合は、駒場スタジアムで行われました。
結果は2-0でレッズの勝ち!
得点者は西野努と小野伸二!!


※クリックで大きな画像!
2000年…。2000年と言っても、もう10年前になるのか!ははぁ~。
懐古するのは楽しいけど、ちょっぴり心にもダメージを受けるなw


※クリックで大きな画像!

清尾さんのコラムを読むと改めて身が引き締まりますね~。

格下を相手にした時のまったりした感じ…
アレは良くない。非常に良くない。
かく言う僕も身に覚えがありますw
そして油断してると痛い目に合うんですよねぇ。

どんな場所でどんな相手と戦うときでも、相手へのリスペクトを忘れてはいけません。
天皇杯初戦だろうが、リーグで残留争いをしているクラブだろうが、
公式戦で戦うからには真剣勝負なのです。
ナメてかかって勝てるほどサッカーは甘くないし、レッズもそこまで強くありません。

さてさて、今日のアウェー山形戦はどうなることやら…。
天候も荒れ模様のようですし…
選手、スタッフ、そして山形まで参戦しに行かれたサポの方々、
どうか無事に勝ち点3をもぎ取って帰ってきて~w
[ 2010/03/21 11:48 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

懐かしのMDP 



浦和レッズオフィシャルマッチデープログラム(No.26)

ちょうど16年前のMDPです。表紙はMr.レッズこと福田正博さん。

このMDPは我が家にある最古のMDPです。
当時小学生だった僕は、よく親に駒場や大宮サッカー場、
国立競技場等に連れていってもらってました。

'94年からシーズンチケットホルダーになったので、
MDPはこの'94年分からはほとんど家に保管されてるんですよね~。
と、言っても全部残ってるわけじゃなくて、試合に行けなくて買い逃した号もあれば、
買ったけど何らかの理由で捨てたor紛失してしまった号もあるようです。

J開幕の流れに乗ってサッカー少年団に入団し、
親に頼んでレッズの試合へ連れていってもらってたんですよね。
そしたらいつの間にか親の方がレッズにハマってて、
頼んでもないのにMDPは毎号買うわ、シーチケ購入するわ、レプリカも買ってくれるわで…
今思えば恵まれ過ぎです。なんて恵まれたガキだったんだ!生意気すぎるw


(※クリックで大きい画像!)

そんなわけで、1994年3月16日 清水エスパルス戦のスタメン予想。

おいおい、レッズ4バックじゃん!!
そしてレッズも清水もメンツが懐かしすぎる!!w
ヤバいね~。ニヤニヤしちゃいますね~。

ちなみに、この試合は0-2で負けました。



ついでにMDP30号もうp!

この青いアウェーユニ!!w
絶対に勝てないことで評判でしたね~、この青ユニもw

でも、たしか一度だけこのアウェー青ユニで勝ったことがあったような…。
リーグ戦だったかカップ戦だったかは覚えてないですけど…。

このMDP30号の日は、当時のヴェルディ川崎が相手でした。
しかもホームゲームなのに国立競技場での開催です。

国立をホームとして使用することもありましたね~。
いつ頃まで国立ホームでやってたっけ…

ちなみに、この試合も0-1で負けてます。
昔懐かしのVゴール負けですw

さすが読売ヴェルディ。強かった…。
華々しかった…。
浦和でも、ヴェルディファンの子供はけっこういた…w

そんなこんなで突発的に昔のMDPをうpして懐古してみました。
気が向いたらまた古いMDPをうpして昔の想い出に浸ってみたいと思います。


まぁ、とりあえず昔のレッズの事よりまずは次節の山形戦ですよね!
今年も山形には行けないけど、浦和からレッズが快勝できるように祈りたいと思います。
[ 2010/03/16 17:32 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ 第2節 vsFC東京 



1-0で勝ったぞーい!





宇賀神がエリア内で倒されて得たPKをポンテが決め、
その1点を守り抜いてレッズが今季初勝利を挙げました。







1-0での勝利も久しぶりですね~。

先制後もたくさんのチャンスを作ったものの
追加点を奪うことができなかったのが残念でしたが、
まずは勝った事を喜びましょう、そうしましょう。



YouTubeに動画もうp~
[ 2010/03/14 17:50 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

トレーニングマッチVS栃木SC 



浦和レッズ 3-2栃木SC
(1本目1-1、2本目1-0、3本目1-1)


得点者:栃木SC(1本目32分PK、3本目42分)、セルヒオ(1本目36分)、
高原(2本目36分)、高崎(3本目2分)


大原行ってきました!
天気が良くて温かく、サッカー日和でしたね~。

そんなわけで見学者もた~っくさんいましたね。
クラブの発表では1200人が訪れたそうです。う~ん、1000人以上はいましたね。

とくに今日は午前練習もあったから、早くから大原が開いていたわけです。
なので午後の試合開始に合わせて大原に行っても、
試合が良く見えるナイスなポジションは既に埋まっており、
ちょっと見づらい位置で立ち見してました。



試合開始前には本日来日したばかりの新加入選手、
ウィルフリード・サヌ選手(写真左)も
レッズのトレーニングウェアに身をつつんだ姿を見せてくれました。

タンココーチとゆっくりとグラウンドをランニングし、試合を見ていました。

ブンデスリーガのFCケルンに在籍していたブルキナファソ代表の
レフティーなユーティリティプレイヤーだそうです。
サイドバックからフォワードまでこなすとかなんとか。

もしかしたら来週のトレーニングマッチ(湘南戦)で早速レッズデビューするかもしれませんね。



今日のトレーニングマッチを観た感想。

サイドチェンジの意識が高くなってる!

サイドバック、ボランチの選手が積極的にサイドチェンジのロングパスを仕掛け、
受け手側も懸命にそのボールを追いかけるというシーンが目立ちました。

1本目、2本目は右サイドの高橋峻希、セルヒオ、原口元気の3人が絡んでの
アタックが迫力満点で見応えがありました。
柏木も本当に良い動きをしていましたね~。
人一倍頭をきょろきょろと動かして、周りをよく見て効果的なフリーランニングを実行してました。

セルヒオのゴールに繋がった、柏木からエジへのふんわりとしたスルーパスは圧巻でしたね。

これからさらにレッズでトレーニングを積んで周囲との連携に磨きがかかれば、
柏木を中心とした厚みのある攻撃が展開できそうです。




あと1ヶ月の準備期間でどこまでチームが成長できるか、
そして開幕戦の鹿島相手にどこまでできるか、楽しみです。
[ 2010/01/31 19:59 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ 第32節 VSジュビロ磐田  



3-2で勝ったYoooooooo!!!

得点者:エジミウソン 21分前田 55分、59分(磐田)
     エジミウソン 82分、89分


何でしょう。ロスタイムに逆転ゴールを決めての劇的な勝利です。
ジュビロ磐田相手にロスタイムに決勝点を蹴り込んで3-2で勝つ…
何でしょうか。2004年の2ndシーズンの磐田戦がフラッシュバックされます。
あの試合でも、ロスタイムに当時レッズの17番を背負っていた、
長谷部誠がロスタイムにドリブルシュートを決めてレッズが勝ったのでした。



今日の試合は前節FC東京戦からスタメンが4人も入れ替わりました。
毎試合誰かしらが出場停止やケガ、病気で欠場するので
レッズのスタメンはホントーに流動的です。



レッズの先制点のアシストは高原でした。
啓太がセカンドボールを粘って高原に預け、
前方の広大なスペースをドリブルで駆け上がった高原が左足で
ファーサイドにいるエジへクロス、これをエジが頭で上手に合わせて
山なりのヘディングシュートがGKの頭上をこえネットに吸い込まれました。

やったぜエジ!やったぜタカ!素晴らしいクロスでした。
やっぱり、足元の技術は良いんですよね、高原は…



前半は完全にレッズが優位にゲームを進めていました。
立ち上がりからショートパスとロングパスを上手く使って、
相手のDFラインの裏を狙う動きも見られました。
そんな良い流れの中で先制点も奪えたのが素晴らしかったですね。
欲を言えば前半のうちに追加点が欲しかったところですが…

後半は立ち上がりから磐田の選手の方が気迫で上回っており、
前田やイ・グノを中心とした攻撃陣に気圧されて
レッズのDFラインがずるずると下がっていってしまいました。

イ・グノに一本強烈なシュートを打たれ、山岸がなんとか弾いたものの
あのシュートで完全に磐田のペースになってしまいましたね。

その後はあれよあれよと言う間にパスをつながれ、
右サイドを完全に崩されて同点ゴールを許し、
息を吹き返す間もなくCKから逆転ゴールを許してしまうのでした。

磐田の2得点は現在得点ランキングの前田遼一。
やはり、エースストライカーというのは嗅覚が鋭いというかなんというか…
ランキングトップという自信と勢いもあるのでしょうが、
決められる時にビシッと決めてきやがりますね。

逆転を許してしまったレッズでしたが、
細貝に替えて山田暢久、負傷した啓太に替えてセルヒオを投入した
後半30分過ぎから徐々に勢いを取り戻しはじめ、
何度か決定機を迎えることができました。

エジの2点目、3点目以外にも阿部ちゃんやタカの
ヘディングシュートがクロスバーに弾かれたり、
GKと1vs1になったセルヒオがシュートを止められてしまう惜しいシーンもあったのです。

逆にカウンターでトドメの3点目を喰らってしまうんじゃないかという
危ない場面もあったんですどねw

しかしそれでも最後の最後まであきらめずに攻め上がったレッズが
Pエリア左手前で直接FKを獲得。
ポンテが放ったシュート(?)は壁に弾かれるも、
競り合いでこぼれたボールをポンテがシュート、
再び弾かれたボールをエジが豪快に右足を振り抜いてゴールネットに突き刺さるという
まさに劇的な逆転ゴールが決まったのでした。

エジのシュートが決まると同時にタイムアップの笛も吹かれ試合終了。
もしエジのシュートが外れていたら…、エジのところへボールが転がらずに
磐田の選手にクリアーされていたら、2-2のドローで終わっていたでしょう。




最後の最後のラストプレーで勝利をもぎ取った浦和レッズ!
100%満足のいくゲーム内容ではありませんでしたが、
それでもホーム埼スタで最後まで諦めない勝利への執念と意地を見せてくれたのは
素直に嬉しいし、感動しました。

エジミウソンはレッズに来てから初めてのハットトリックでした。
イイヨイイヨー、この調子で残りの2試合でもゴール決めてくれ!

鹿島とガンバ大阪の試合結果によって、レッズは完全に優勝の可能性がなくなりましたが、
4位に入ればACLの出場権を獲得できる可能性はあるので、
次節の京都戦、最終節の鹿島戦もなんとしても勝たなくてはなりません。

FC東京戦、そして今日の試合のように勝利のために一丸となって
闘うことができれば京都にも鹿島にも勝てる!






オマケの写真。

南広場のスウィーツ大集合屋台付近にフレンディアとその娘のディアラちゃんがいました。
レッズのマスコットが試合日にスタジアムに姿を現すのは珍しい!
記念に写真を撮らせてもらいました。スウィーツも買いましたw

レディアと息子のシャーレくんは埼スタサブグラウンドで行われていた
親子参加のサッカー教室に参加していたそうです。

次にマスコットを見れるのは来年のレッズフェスタかなw
[ 2009/11/21 21:55 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第31節 VS FC東京 



0-1で勝ちました~!

2週間ぶりのJリーグ、前節さいたまダービーで大宮に0-3で負けたレッズは
リーグ戦4連勝中、さらに11/3のナビスコカップ決勝戦で川崎を下して
カップウィナーとなったFC東京と今季2度目の対戦です。

得点者:49分、エジミウソン



前半は互いに見せ場なし、決定機も作れず…といった感じでしたね。
開始早々に原口が遅延行為でイエローカードを貰ってイヤ~な感じに。



ハーフタイム中、味の素とFC東京のマスコットが愛嬌を振りまいていました。
FC東京のマスコットを生で見るの初めてだな~。かわいいやつめ。

後半は立ち上がりからレッズが人数をかけて攻め立て、
一気に叩いてやるという気迫を感じましたね。
立ち上がりからの勢いそのままに、右サイドで原口と峻希の連携から
峻希がセンタリング、中央でフリーだったエジミウソンが胸でトラップして
豪快に蹴り込んでレッズが先制!

出場停止明けのエジがやってくれました。

その後も先制した勢いに乗って追加点を奪おうと前線から
積極的にプレスをかけボールを奪い、速攻につなげていったのですが
レッズのCKで相手にボールを奪われ、カウンターを阻止しようとしてファウルで止めた
原口が今日2枚目のイエローカードを貰って退場…
2試合連続で退場者を出すことになってしまいました。厳しいね~。

でも前節と違うのはリードしている状況で10人になったということ。
10人の方が不利なのは当たり前なんですが、リードしている状況では
「まず守備を固める」という意識でチームが統一されるので
最後まで集中して守りきってしまうケースがよくあるのです。



今季のレッズは1-0で勝った試合が多々あったし、
逃げ切りに専念したときの守備陣の集中力は折紙付きです。

とは言え数的には不利なのでFC東京の猛攻を最後まで浴びることになったんですけども。
今日はGK山岸に何度も何度も助けられました。
枠内に飛んだミドルシュートも2本くらいあったなぁ…。どれも際どいコースでした。

エジに代わって入った高原も課されたタスクをしっかりとこなしていましたね。
しっかりとパスを受けてボールをキープして時間稼ぎ、
そしてばたばたと倒れてファウルを貰うw

本来ならFWとしてゴールを狙って欲しいんですけど、
まぁ今日みたいな状況じゃ仕方ないですよね。高原も割り切っていたと思います。

なにはともあれ、さいたまダービーでの惨敗からしっかりと立ち直って
アウェーでFC東京に勝てて良かった良かった。
なんとかACL出場権獲得に望みを繋ぎましたよ。

しかし7連敗の後は快勝→ホームで情けない敗北…という
嫌なコンボが続いているので油断はできませんね~。

川崎に2-0で勝利→横浜FMに1-2→千葉に3-1→松本山雅に0-2→新潟に1-0→
大宮に0-3→FC東京に1-0→次節ジュビロ磐田戦(ホーム)

順番的に次節の磐田戦は………w

いや、いやいやいや!
選手達も残り試合全勝あるのみってのは解かってるはず!
サポーターも埼スタで選手たちに更に気合入れてもらうためにも
ヌルい空気にならないように気を引き締めないといけませんね。






今日の試合後ゴール裏への挨拶を動画で撮ったので、YouTubeにうpしました~

まぁ、今日は本当に勝てて良かったですよ。
今日の勝利を次の試合に、そして来年にも繋げていかないといけません。
次に繋がるような良い内容だったのかは…、まぁ感じたかは人それぞれでしょうけどw

とにかく後半40分過ぎてからは緊張で心臓バクバクでしたね~。
最後は祈るように試合を見つめるばかりでした。

それゆえに、試合終了後の喜びは格別です。
敵地に響かせる勝利の「We are REDS!!」はまさに甘露。
脳汁ドバドバでますね。

これだからレッズの応援はやめられません。
[ 2009/11/08 21:21 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。