2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ナビスコ杯 予選リーグ VSアビスパ福岡 




浦和3-1福岡

前半8分に先制されましたが、
前半のうちにCKからDF堀之内が同点ゴールを決め、
後半にキャプテン山田が逆転ゴール。
さらに闘莉王が駄目押しの3点目を決め福岡戦2連勝!!

レッズは伸二、ポンテ、ワシントン、アレックス、都築を休ませ、
控えに甘んじていた黒部、相馬、内舘、平川、山岸が先発しました。


福岡は復帰したアレックスが左サイドコーナー付近でボールを味方に預け、
そのままゴール前に駆け上がり、グラウンダーのクロスをトゥーキックで決めて先制。
アレックスへのマークを怠り、完全にフリーで打たせてしまいました。

しかし前半早々の失点だったためレッズの選手たちに慌てた様子はなく
落ち着いてゲームを組み立てていきます。

リーグの名古屋戦、福岡戦での課題でもあったサイドからの攻撃を徹底していました。
右サイドの平川、左サイドの相馬が積極的に仕掛けてクロスを供給しました。

リーグ戦のレギュラーに替わって先発出場した相馬と黒部がそれぞれ得点に絡んで監督にアピール。レギュラーの選手たちにも良い刺激となったでしょう。



特に3点目はペナルティエリア内でボールを持った黒部が相手に囲まれながらも、
わずかな隙間をヒールパスで相馬へ通し、相馬が振り向きざまに左足でファーへクロス。
待ち受けていた闘莉王が高く高く飛んでヘディングシュートを叩き込みました。

ようやくレッズで一仕事をしてくれた黒部と相馬のこれからの働きに期待せずにはいられない夜となりました。

@@@@@

自転車が壊れてしまったので駒場スタジアムまで徒歩だったのですが、その帰り道のことです。

駒場スタジアムのすぐ横にある宇宙少年科学館沿いの道を歩いてたら、
僕のすぐ斜め後ろからから『アレックスの車で~す!』と、聞き覚えのある声が。

振り返ってみると、パジェロの助手席に田中達也が、運転席にはアレックスがいました(笑)

窓を開けていた助手席の達也とモロに目が合い、軽くパニックに陥ってしまいました……
試合を観に来ていたのは知ってましたけど、まさか自分の横の車道を通るとは思いませんでしたから。
しかも選手自ら存在をアピールするとは(笑)

よく達也はイタズラ大好きなヤンチャボーイと他の選手が言っていましたが、
それを裏付けるレアな現場に居合わせることができました。
(ちなみに達也はヤンチャボーイであることを全否定。
TVや雑誌等のインタビューでは素直で謙虚な好青年ですw)

いや~嬉しい不意打ちでした。
『乗せてってよ~!!』とか言っとけばよかったかな(笑)
[ 2006/04/16 22:02 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urawareds.blog11.fc2.com/tb.php/252-1a161ad8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。