2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大阪日記その3めぐりあい宇宙編 

大阪日記第3弾です。
この日記を書いてる丁度1週間前に大阪ツアーの初日だったんですけど、
まだ全部書けてません。なんというグウタラ。

だってスマブラ楽しいんだもん!!スマブラ楽しいんだもん!まだ全キャラ出してないんだもん!

というわけで頑張って書きました。
大阪日記その3なので、大阪日記その2とか大阪日記その1を先に読むとファンタスティックだと思います。
と、いうわけで大阪ツアー初日の完結編です。

泣く泣く玩具倉庫を後にした僕ら4人はミキさんオススメのメイド喫茶へ行きました。
それぞれ好き勝手にお茶やケーキを頼んだんですけど、
なんと鼻さまが「チェキ」を注文しました。

説明しよう!「チェキ」とは、メイドさん二人と記念写真を撮ることができるサービスなのだ!
ちなみに一枚300円。ポーズを指定する事もできるよ!

僕らが鼻さまにチェキ注文すればいいじゃな~い、って感じのオーラを放っていたのも事実ですが
まさか本当に注文するとは思っていなかったのでビックリしました。
ミキさんが軽く引いてたのが面白かった。すごいよ鼻さん。勇者だよ鼻さん。

しばらくしてから、メイドさんが「ご主人さま、チェキの準備ができました♪」と鼻さんを迎えにきました。
メイドさんに連れられてお店の中央に置かれたイスに座る鼻さん。
既に顔が真っ赤なのに、店中の客から注目されてシャア専用どころか
ジョニー・ライデン専用機みたいに顔を赤くしちゃう鼻さん。

自分でもポーズを指定できるのに、結局ポーズはメイドさんにおまかせにしちゃって、
なんだかとてつもなくハートフルなポーズで写真を撮ってもらってました。
鼻さんがメイドさん二人に挟まれて、胸の前で腕をクロスして
メイドさん二人と手でハートの形を作るというかなんというかそんな感じでした。

さすがにあの写真は顔を隠したとしても公開できない!!無理だ!!うわああー

その後も適当におしゃべりしてから、夕飯を食べるために新世界へと向かいました。



通天閣~。
ミキさん曰く、あの通天閣を過ぎたあたりからすごく大阪っぽくなるとのこと。
なるほど、どんなもんかねとワクワクしながら歩いていったら本当に大阪ぽかったですよ奥さん。
じゃりん子チエみたいな雰囲気でした。

酔っ払ったオッサンが子猫にヒモつけて散歩してたり、
ワンカップしか入ってない自販機があって、その横にオッサンが座り込んでたり
囲碁・将棋クラブが大盛況だったり立ち飲み屋やらめっさ明るい雀荘やら……
東京にもあるっちゃあるんでしょうけど、なんか大阪ぽかった!!
そう納得することにした!!

適当にフラフラしてから串カツ屋に入りました。
本当はカウンター席のお店が良かったらしいんですけど、
人気店はどこも満員だったのでテーブル席のお店に。
ソースの二度付けは禁止らしいです。あと、あいま合間にキャベツを食べないと胸焼けしちゃらしいです。
キャベツの成分が胸焼けを防いでくれるそうです。サンシャインがそう言ってました。

一気に20種類くらい注文したんですけど、少しずつ持ってきてくれるのかと思ってたら、
30分近く待たされた挙句、一気に持ってきてくれました。
おかげさまでしばらく4人とも無言でモリモリ食いました。
サンシャインさんの言う通りにキャベツも食べたけど、揚げ物のドカ食いはヤバい。胸焼けした。
あとビールうめえ。串カツ食いながらのビールうめえー

串カツを堪能した後はスマートボール屋でちょっとしたギャンブルを楽しみました。
ゲーセンCXの有野課長もやったとかやらないとか。



ゴルフボール大の玉を打つパチンコですね。
100円で15玉くらい出てきました。
ちょっと酔ってた僕は一気に600円くらい投入してスマートボール乱れうち。
結局のこったのは100玉だったので勝ち負けで言うと微妙に負けてるんですけど、
景品の大阪土産なお菓子もらえたのでまぁまぁかな?

パチンコと言えば鼻さんなんですけど、さっぱり勝ててなくてすごい悔しそうでした。
くやしいのうwwwくやしいのうwww

んで、また徒歩で日本橋に向かった僕らが入ったお店はアニソンカフェ。
基本はメイド喫茶なんですけど、店の奥に巨大モニターとステージがあって、
そこでメイドさんがアニソンを歌ってくれるんです。
歌ってくれるといっても、リクエスト制で1曲300円。
メイドさんごとに得意な歌があるらしくて、歌本にまとめられてました。

僕らが入った時、店にいた他の客は全員常連らしく
「またよそ者が来たぜ……」的な視線が刺さってきて怖かったです。
常連さんみんなアニソンの振付け完璧だったんだけど、どこで覚えたんだろう。不思議。

ありがちっちゃあ、ありがちですけど、アニソンカフェ特製のスペシャルカクテルなるものがあって、
それを頼むと何かが起こるかも……とメニューに書かれていたので色々と頼んでみました。

僕が頼んだのは「ディバイングドライバー」なるカクテル。
某勇者王ガオガイガーの武器の名前なんですが、一体何が起こるのやらと待っていたら
メイドさんがカクテルを持ってきて、「ディバイングドライバー!!」と叫びながら
コースターの上にドンッとカクテルを置いてくれました。正直ビビッタ。
こう来るとは思わなかったので素直に「うわすげえ!ありがとう!」と言ってしまいました。ゲラゲラ。

カワバタさんは「ゴッドマーズ改改」なるオリジナルカクテルを頼みました。
「改」の字が増えるほどアルコールの度数がキツくなるらしいです。
迷わず改改を頼むカワバタさん、素敵ですさすがです。
で、このゴッドマーズ改改を持ってきてくれる時は何をしてくれるのかと楽しみに待っていたら
何も起こりませんでした。ゴッドマーズには特にこれといったサービスは無いらしいです。
じゃあスペシャルカクテルのとこに載せとくなよ!!!

で、2時間近くこのカフェで飲みつつメイドさんの歌を聞きつつ楽しんでたら
無性にアニソンを歌いたくなったのでカラオケに突撃しました。

僕らが入った部屋のリモコンで、歌われた曲の履歴を見たらアニソンがちっとも入ってなかったので
みんなで60曲くらいアニソンを歌いつづけました。アホみたいに歌った。
履歴がアニソンで埋まったのでとても満足。
でも、カラオケに入ったのが夜12時過ぎ。昼間からそれなりに重い荷物を持ったまま
難波やら日本橋から新世界、また日本橋へと歩きまくったので僕は既に体力の限界。
なので僕だけ某スクライドの主題歌を歌ったのを最後にまったりモードに入らせてもらいました。

井上陽水の「少年時代」やらH2Oの「想い出がいっぱい」、
ガンダム0080の「いつか空に届いて」等の
まったりソングを連発して空気読めない子になってそのままダウン。
帰りたい帰りたいミキさんのお家に帰りた~いと駄々をこねて、
タクシーでミキさんのお家まで帰ることに。すんませんでした。

ミキさんちに着いたのは朝の5時頃頃だったかしら。
布団を敷いてもらって、適当に着替えてから死んだように眠りました。

そんなこんなで大阪ツアーの初日は無事終了!!
2日目へと続くのでありました。
[ 2008/02/23 23:59 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urawareds.blog11.fc2.com/tb.php/282-f05e09f0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。