2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハリー・ポッターと死の秘宝 

ハリポタ最終巻読み終わった~

とうとう読み終えてしまいましたよ。眠いです。
読み終えたのは日曜の深夜2時半頃でした。眠いです。
それから布団入っても興奮しちゃってて全然寝付けませんでした。

デジャヴ。前にもこんなことがあったような…
っていうかハリポタ読むたんびに同じ事繰り返してるんですけどね。

夜11時頃、寝る前にちょっとハリポタ読むか~
              ↓
0時過ぎたけど読むの止まらない。あとちょっとだけ…
              ↓
気がついたら残り100ページくらい。どうせだから最後まで読んじゃえ!
              ↓
読み終わった~!うおー!?2時過ぎてる!!寝ないとヤバイ!
              ↓
ハリポタおもしれ~。寝れね~。興奮しちゃって寝れね~!
              ↓
次の日寝不足であっぷあっぷ。

これで七回目です。
01年に始めて第一巻を読んだ時からこんな調子です。
僕の辞書には学習能力というものが無いようです。

っていうかハリポタに限らず、めっちゃ面白い本読んでたらこうなりますよね?
「なんか寝付けないから読みかけの小説でも読むか…」ってなっても死亡フラグですよね?

ゲームとかネットやってる時は、眠くなったら適当なとこで切り上げて布団入れるんですけどね~。
本はヤバい。なぜか眠気吹き飛んで一気に最後まで読んじゃいますね。

えーっと、ハリポタ!おんもしろかったな~
映画版も観てたおかげで脳内でイメージ補完しやすかったです。
ただし、イメージ出来過ぎるので生々しい場面読んでるとけっこうヘヴィーですw
やっぱり最終巻なだけあって重いよー重かったよー。

けど、「これ映画版はどうすんだろ?」って余計な心配しながら読んでたのは僕だけじゃないはず。
そろそろ映画版も前編後編にわけて公開しちゃえばいいのに!
前後編あわせて5時間くらいないと原作のダイジェスト版ってレベルじゃない端折り具合に
なっちゃう予感!っていうか映画版1作目からすでにそんな感じでしたね。

映画版六作目の「謎のプリンス」は08年11月公開予定みたいですね。
七作目は2010年と2011年の二部作公開予定だとかなんとか。
マジっすか。七作目は分けるのか~。しかも1年も間あくのかw

とりあえず「死の秘宝」が公開されるまでに、また原作を最初から読み直しておきたいです。
そしてハリポタ全七巻は大事に大事に保管しておくのです。
この箱を買って、この中にしまっておくのです。我が家の家宝にしますw

しかし、最初の「賢者の石」を読んでから最終巻の「死の秘宝」を読み終えるまでに
一度もネタバレに見ずにor聞かずに済んだのはラッキーだったな~。
ハリポタ関連のサイトや掲示板を見ないようにしといたってのもあるんですけど、
こういう大作のネタバレって結構いろんなところに爆撃されたりしてるから
うっかり見ちゃうこともあるんですよね~。
ゲームとかアニメ関連のネタバレはしょっちゅう見ますねw

とくに最終巻の原書は07年夏に日本でも発売されてたから、
ネットとかでうっかりネタバレ見ちゃう可能性もあったのでちょっとビクビクしてました。
でも一度も見ずに最後まで読めたのは僥倖!ツイてるぅぅぅう

そんなわけで僕もうっかりネタバレ書いちゃわないように気をつけてます。
皆さんもハリポタを読む際にはネット等でネタバレを見ないように注意してくださいね。

原作者のJ.K.ローリングさん、訳者の松岡祐子さん、お疲れさまでした。
すんばらしい物語をありがとうございました。

日本でハリポタが有名になる数ヶ月前に、ハリポタを読むきっかけをくれたコゲどんぼさんにも感謝!
コゲどんぼさんのハリポタファンサイトが無かったらここまでハマってなかったかも。

「こんな面白い本があるのに、日本じゃ話題になってないな~。
もっと多くの人に知ってもらいたいな~」とか思ってたら
映画版が公開されるとかなんとかで一気にブームに火がついて驚いたのも良い思い出。

あと通ってた高校に当時発売されたばかりの第四巻を持っていって、
授業中にこっそり読んでたのも良い思い出。
それで深夜に4巻読み終えて、寝不足のまま登校して
授業中に爆睡してたんだから本当にいい身分でしたねー。アッハッハ。

※良い子は絶対に真似しないでください。
[ 2008/07/28 22:39 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urawareds.blog11.fc2.com/tb.php/305-cc1cf10b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。