2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J1リーグ第22節 VSジュビロ磐田 

3-1で勝ったドーッ!!

得点者:42分カレン ロバート(磐田)、
     44分 ポンテ、57分 平川、89分 高原

おータカハラ!タカ!タカ!おータカハラ!
っつーわけで逆転勝ちです。
4月の第5節で対戦した時もジュビロには逆転勝ちしましたね~。
いやー、先制されても慌てずに逆転できるってのは素晴らしいです。
応援してる方としても、雨の中がんばって埼スタまで来た甲斐があったというものです。

前半は、前田を狙ったクロスに手を焼かされましたね~。
磐田の長身FW、前田遼一。競り合いめっちゃ強かったですこの人。
レッズは闘莉王が欠場していたので、高さの面では不安がありました。

オフサイドで取り消しになったけどヘディングシュート決められたしな~。
ほんとオフサイドで良かった。
と、思ってたんですけど、オフサイドじゃなくて前田がファウルを取られたみたいですね。
南のゴール裏からだと反対側だったしちょっと分かり辛かった。

まぁー結局は前田がヘディングで落としたボールをカレン・ロバートに決められて先制を許しちゃったんですけどね。
あれはジュビロの狙い通りの形だったに違いない。悔しい!
レッズも対策を練っていたはずなのに!きーっ

でも先制されてからすぐに追いついたのが良かったです。
達也がドリブルで中に切り込んでミドルシュート!
GK川口が弾いたところをポンテが押し込んで同点ゴォォォォル!
ポンテさん今シーズン初ゴールですよ。やーめでたいめでたい。

平川も今シーズン初ゴールが逆転弾となりました。
右サイドにぽっかりと空いたスペースに走りこんで、ドフリーな状態で落ち着いてシュートを決めました。
FC東京戦に続いて、サイドの選手が駆け上がってゴールを決めたことになります。
いい感じですよー。これからもサイドアタック頑張れ!スペースは広大よ……

3点目もこれまた見事にカウンターが決まりまして。
なんとか同点に追いつこうとジュビロがパワープレーを仕掛けてきたんですが、
ボールを奪ってからの速攻で決まりました。
高原→エジミウソン→高原と繋いで、高原がPエリア内までドリブルで突入し
相手DFを切り返してシュートコースを作り、冷静に左足を振りぬいてダメ押しの3点目。

高原も疲れてただろうに最後の最後までよく走ってました。
コンディションはかなり上がってきてるみたいです。
エジミウソンも、欲張らずによく高原に戻したな~。エライエライ。

サポーターも高原には期待してますからね~。
ホームで、古巣のジュビロ相手に決めてくれたとなれば大喜びです。
僕も周りの見知らぬサポーター達とハイタッチして喜びを爆発させましたw

雨の中来て良かったわ~。

次節は27日に国立で東京Vと対戦ですね!
7月に対戦したときはレッズが3-2で逆転勝ちしましたが、
東京Vも大黒が加入したり、今節FC東京相手に逆転勝ちしたりと
勢いに乗ってるみたいなので、油断せずにしっかり戦いたいですね~。

エースのフッキがシーズン途中で退団でどうなることかと思ったら、
これまた途中加入した大黒が調子良いみたいですからね~。
[ 2008/08/23 23:17 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urawareds.blog11.fc2.com/tb.php/326-ae8ca521


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。