2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゾンビ映画 

「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」が公開されました。

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」や「ゾンビ」、「死霊のえじき」等で知られるジョージ・A・ロメロ監督の最新作。
いわゆるゾンビ映画です。

X-BOX360で発売されたデッドライジングというゾンビゲームのパッケージに、

「当ゲームはジョージ・A・ロメロ監督のDAWN OF THE DEAD(邦題:ゾンビ)の
権利者または制作者により開発、承認、ライセンスされたものではありません。」


と書かれていたので、ロメロ監督が気になって「ゾンビ」をレンタルして観たのが約1年前です。
デッドライジング自体めちゃくちゃ面白かったし、
ネットでも「デッドラ好きなら『ゾンビ』は観るべき」という意見が多かったので
初めてゾンビ映画を見たわけですよ。

とりあえずデッドライジングは「ゾンビ」そのまんまじゃねーか、と。
オマージュ、インスパイア、パクりというか。
ストーリーや細かい設定等はもちろん全然違いますけど、
「ゾンビ」のショッピングモール+ゾンビというシチュエーションを
まるごと頂いちゃってるデッドラは凄ぇなあぁ、と「ゾンビ」を見て改めて思いました。
「ゾンビ」自体も面白くて面白くて。かなりグロい、というかスプラッター!でしたけど。

「ゾンビ」以外にも「死霊のえじき」と「ランド・オブ・ザ・デッド」も観ました。
スプラッターレベルが進化しまくりでヤバかったです。
あれ観ながらおやつ食べるとか無理。水飲むのが限界。

あと「ゾンビ」のパロディ映画、「ショーン・オブ・ザ・デッド」というのも観ました。
ゾンビがたくさん出てきて、生きたまま食べられちゃう人がいたりで
スプラッターなのはスプラッターなんですけど、基本的にはゾンビ映画のパロディなので
ところどころ笑いながら観れてすんげー楽しかったです。

というわけで近々この「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」を観てこようと思います。
公開する地域が少ないのがちょっと残念ですけど。
埼玉県じゃ公開する映画館なくてショック!でも池袋にあるから助かりました。

劇場でゾンビ映画観るってのも初めてだから楽しみ~
大迫力のゾンビスプラッターを堪能してきたいと思います。
ポップコーン等のお菓子は持ち込みません。食欲なくなると思うから。




もういっちょゾンビつながりなんですけど、
「Left 4 Dead」という新たなゾンビゲームも近々発売されます。
PC版とX-BOX360版があるんですけど、X-BOX版の体験版をDLして遊んでみたんですよ。

そしたらまあロメロ監督が嫌いな、「走るゾンビ」のオンパレードなFPSで面喰いました。
バイオハザード等ではゾンビは走らないでノロノロ近づいてくるってのが常識だったんで、
とても奇麗なスプリントフォームでこっちに突進してくるゾンビがめちゃ怖いです。
(リメイク版バイオにも走るゾンビがいましたけど)

オンラインで最大4人の協力プレイが出来るのもびっくり。
ゾンビゲームで協力プレイってのはあまり無かったから、すげー楽しみ。
日本版は来年1月の発売なんで、まだ先のことなんですけどね。
そういやバイオ5も同じ時期に出るのか。ありゃりゃ。楽しみ楽しみ。

って、上にリンク貼った日本語版公式サイト、トップページだけでまだ何にもないやw

本家のL4D公式サイトまじおすすめ。

ホント、ゾンビさんたちが怖すぎて夢に出てきそうですよ。
アジア版買っちゃおうかなぁ。悩むなぁ。
[ 2008/11/16 23:55 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urawareds.blog11.fc2.com/tb.php/407-dfc85ad1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。