2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

射手座☆護国寺 



相変わらず花の名前は分からないけど、写真は撮ります。



今日は東京都文京区にある護国寺に行ってきました。
たまたま近くを通ったので、ついでに参拝さんぱ~い。



平日の夕方なので参拝客は少なめでしたね~。
まったりと和やかな雰囲気が素敵です。

護国寺は真言宗豊山派の大本山なんですってよ!
うん、知ったかぶりですけど。




神社は大好きだけど、お寺はさっぱりです。
けどたまにはお寺に来てみるのも有りですよね。

というわけで境内の写真をだらだらとうp!うp!







階段をのぼると立派な本堂がお出迎え。
大扉は閉まってましたが。中はどうなってるのかしら。





境内には本堂以外にも立派な建物がたくさんあります。
けっこう広い墓地もあったし。



大仏さまもいらっしゃいました。
そういや中学の修学旅行で奈良の大仏見たなぁ~。なつかしや。







ですってよ、奥さん!



浄財箱の横に野良猫たちが居座ってました。



護国寺にずーっと居ついてるみたいで、近づいても逃げようともしませんでした。
人間慣れしてやがるので思う存分なでてやりました。
猫さわったの久し振りだなぁ~。和む。チョー和む。



護国寺の境内に鳥居が!



鳥居をくぐるとすぐに太い桜の木が。御神木?



一合目、ということで石ばかりでゴツゴツした斜面をのぼっていくと



神社があったー!なんでお寺の境内に神社?
気になってちょこっと調べてみたんですが、
富士信仰に基づいて造営された人口の山で、富士塚と言うそうです。
江戸時代にたくさん造られたそうです。

それで富士浅間神社、なのね。



富士山を模しているという富士塚の頂上から見下ろしてパシャリ。



お寺に来たのに神社でもお参りできるなんてちょっと得した気分です。
ほっこりしたところで護国寺を後にしました。

護国寺は最寄駅が東京メトロ有楽町線の「護国寺駅」なんですが、
池袋まではたったの2駅なので、歩いて池袋まで行ってみることにしました。

で、地図を見ると池袋へと通じる道路のすぐ近くに「腰掛稲荷神社」とあったので寄ってみることに。
でもなかなか見つからなくて困りました。地図にはたしかに書いてあるのにな~。
鳥居があれば目立つはずなんですけどね。
よ~く目をこらして周囲を探してみると…



あったw
せっま!狭いって、これは狭いって!ビルの隙間にポツンと!
これが腰掛稲荷神社か!



でも、「弦巻稲荷神社」って彫られてるアルヨー!
ええ、なんでー?地図に書いてある名前と違うじゃん!



まぁ、参拝はしましたけどね!神社大好き人間なので。

それでもちょっと気になったので家に帰ってからネットで調べてみたら、
どうやらこの弦巻稲荷神社の裏に、腰掛稲荷神社があるそうです。
裏かよ!ぜんっぜん気付かなかった!惜しいことをした。



池袋駅へと向かう途中に大勝軒を発見!
これが、あの、有名な大勝軒か!



お店の入り口の横に券売機があったよ!

「大 800g (他のラーメン店の並の5倍)」。ごばい!?
どんだけ多いんだよ~。絶対に食いきれないアルヨー。

お腹すいてたけど、家でごはん食べる予定だったので
ヨダレを垂らしつつ大勝軒を後にしました。
そのうち食いにきてやるー!

中盛りにチャレンジして玉砕したいです。

そんなこんなで無事に池袋につきましたよ。
首都高に沿って歩いてれば嫌でも池袋に着けるのでカンタンカンタン。
護国寺駅からだとちょい早めに歩いて20~25分くらいかなぁ。

久しぶりに20分以上のぷちウォーキングをしたからちょっと疲れましたけど、
寄り道した店で目当ての物をゲットしたのでホクホク顔で帰りました。

おしまい。
[ 2009/03/26 22:41 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urawareds.blog11.fc2.com/tb.php/497-76366a7e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。