2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

J1 第4節 VS大分トリニータ 



1-0で勝ったドーーー!

3週間ぶりの埼スタ、生レッズ!
家からチャリで行ってきましたよ~。
ひっさしぶりに埼スタまでチャリで行ったから途中の坂道がキツいのなんのって!

前半40分過ぎの相手のオウンゴールを守りきっての勝利でしたが、
去年はリーグ最少失点の堅守を誇る大分にホームで勝てたから良かった良かった。

相手は主力4人が欠場してたってのも大きいですけどね~。勝ちは勝ちだ!

今日の試合はなんと言っても帰ってきた三都主アレサンドロと、
レッズユース出身の山田直輝!

アレックスはオウンゴールを誘発するクロスを上げてくれたし、
山田直輝は攻守に渡ってレッズサポを魅了してくれましたね~。

あの運動量、パスセンス、様々なプレッシャーに打ち勝って伸び伸びとプレーする度胸!
将来がホントに楽しみな若手です。



この勝利でレッズのリーグ戦の成績は2勝1敗1分、勝ち点7となりました。
残り30試合、全勝すれば優勝だぜ!!
なんて、言葉にするのは簡単ですがそうもいかないのが現実ってやつです。
今年は我慢の年、フィンケ監督のコンビネーションサッカーをクラブに浸透させ、
それをレッズスタイルとして確立させるのが第一の目標だと僕は思ってます。

もちろんタイトルは喉から手が出るほど欲しいけど、
いきなりリーグ戦やカップ戦で優勝できるほど甘くはないでしょうから
今年はチームの変化をじっくりと見守っていきたいです。
レッズユース出身のエスクデロや山田直輝に原口元気、
レンタル移籍から戻ってきた赤星貴文ら若手の成長にも期待!



埼スタでの勝利後に「We are Diamonds」を歌うのが至福の時です。

去年はあんまり歌えなかったからな~w
今年はたくさん歌わせてくれ~



それと、試合後に出場した選手達がクールダウンのために
再びピッチに現れるようになりました。欧州っぽいな~w

欧州っぽいとかそういうミーハーなことじゃなくて、
フィンケ監督が言う、スポーツ生理学に則った正しいやり方なんでしょうけど。



最後に、北のゴール裏に出てきた横断幕。

「浦和レッズは誰のもの?」

藤口社長の退任、新社長の就任に合わせての弾幕。意味ありげですね~。



さて次節は名古屋グランパスが相手です。
名古屋か~。強敵ですね~。
今のレッズがどこまで通用するか楽しみです。
[ 2009/04/04 23:57 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urawareds.blog11.fc2.com/tb.php/508-c14c0e2c


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。