2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Jリーグ第25節 VSモンテディオ山形 



4-1で勝ったドォ~!
俺の課題はまだ終わってねぇ~!!


得点者:4分セルヒオ、21分ポンテ(PK)、25分古橋(山形)、75分細貝、86分オウンゴール



勝った!勝ちましたよ!!7連敗脱出です!エンドレスから抜け出せました!
いや~、ナビスコも含めると8連敗してたんですけどね…。





今日はサポーターも試合前から気合入りまくりでした。
見事なビジュルアル応援!
毎度毎度のことながら、このビジュアルの準備をしている方々には頭が下がる思いです。



今日は立ち上がりから積極的に前へ前へ、縦へと仕掛けていく姿勢が見られ、
得点が期待できそうだなっと思っていた矢先の前半4分にセルヒオの技あり先制ゴール!

ヴィッセル神戸戦につづき、2試合連続ゴールです。
っていうか、復帰にはもっと時間がかかるって言われてたのに普通に先発してたからびっくりしたよw

前半のうちに先制点を決めたのも9試合振り、ですかねぇ…。
待望の、待望の先制ゴールに沸きに沸く埼スタ。
このままの勢いで追加点を決めてくれ!

しかしまぁ、久しぶりの先制点に安心してしまったのか、
セルのゴール後はちょっとまったりとした雰囲気になってましたね。
山形に決定機を与えてしまった場面もあったし、イヤ~な予感が…
そういや原口元気もあまりボールに絡んでないし消えちゃってましたね。
でもその原口が縦へのドリブル突破、そしてエリア内へ侵入したところで
相手DFとの競り合いで倒れたんですが、こぼれ球をいち早く触ったエジが
相手に引っかけられてPK獲得!ラ、ラッキ~!



キッカーはポンテでした。
エジは最近PK蹴らなくなりましたね~。
まぁ、いつぞやの試合でPK外しちゃったし、最近はノーゴール状態だから
ポンテが蹴るのがベストですね。次点で阿部ちゃんか闘莉王かな。

ポンテは落ち着いてPKを決めたので2-0になりました。
2-0!2点もリードするって素晴らしい!
6/27の神戸戦(@駒場)以来かな~2点リードは。

このまま無失点で勝利できれば最高だったんですが、
そう上手くいかないのがサッカーってやつみたいです。

2-0にした4分後にあっさりと1点を返されてしまいました。
レッズの右サイドからクロスを上げられ、ニアにいた山形の古橋にシュートを決められてしまったのですが、
クロスを上げた選手への対応があまりにもお粗末でお粗末で…
1点返されてからは山形も気分的に盛り返したようで、上手いことパスを繋いで同点ゴールを狙ってきました。
レッズは中断前の情けないレッズに逆戻りしちゃってましたね。

セルヒオもエリア内での競り合いで負傷して早々と交代しちゃったし。
代わりに入ったのは梅崎でした。ろくにアップもしてなかったからちょっと不安だw

前半が終わるまでにはなんとかレッズも立ち直って、
もうちょいで3点目…!な、惜しいシーンも何度か作る事ができました。
エジ…惜しかったなぁ。



後半は細貝が3点目を決めるまでは内心冷や冷やしてました。
レッズも果敢に攻め込んでいたものの、何度か速攻を喰らったこともあったし、
山形のミスに助けられたシーンもありました。

3点目は、左サイドをオーバーラップしてくる細貝に合わせて
エジが上手にボールを落とし、細貝はそれをエリア内まで運んでから
左足でニアを豪快にぶち抜くという気持ちの良い流れでしたね。

エリア内には他にもレッズの選手が雪崩れ込んできていたのですが、
細貝が自ら撃ったのが良かったよ!気持ちのこもったシュートでしたね。
やっぱエリア内までドリブルで打ち込んだら撃たないとね~。
周りを見て、ドフリーな選手がいればパスをした方が良いかもしれないけど
時には「俺が決めるんだ!」と強気に撃たないと!
連敗中の情けないレッズにはそれが足りなかった~。

3-1になってからはポンテに代わって堀之内が入り、
さらに残り5分というところで約5ヵ月振りの復帰となるあの男が登場!



レ~オ~、タナカ・タツヤ!!


達也きたー!!
スタジアムは割れんばかりの大拍手。
良かったよ~、余裕を持って達也を投入できるくらいの試合になってホントに良かったよ~。

しかも達也さんったら、交代直後からいきなりドリブル突破を仕掛けてファウルを誘い、
そのセットプレーから梅崎のふんわりとしたクロス→闘莉王シュート→オウンゴールという
試合を完全に決定づける流れを呼び込んでくれました。

まさにワンダーボーイ!



4-1になっても試合はまだまだ続く、つーことで
試合終了間際に決定的なピンチを迎えてしまいましたが
都築や闘莉王がギリギリのところで踏ん張り、なんとか2失点目は防げました。

しかし梅崎、達也と復帰してきてくれて本当に嬉しいなぁ。
これで山田直輝も戻ってきてくれたらさらにワクワクしちゃいますね。

エジ、タカ、ポンテ、達也、ウメ、セルヒオ、元気、直輝…
前線の4枚が完全に揃う日も近いな!
このうち4人がベンチスタートになっちゃうってのも、それはそれで…嬉しい悩みですw

で、今日はタカが体調不良で欠場でした。
神戸戦での動きを見てるとタカに期待せずにいられなかったんですが…残念です。
セルも負傷交代しちゃったけど、ベンチまでは自力で、しかも小走りで戻っていたので
大事には至ってないみたいだから一安心。



次節の川崎戦も厳しい戦いになりそうですが、今日勝てたのが大きい!
もし負けてたら絶望を抱いたまま1週間を過ごすことになってたでしょうから。

まぁ~、川崎には埼スタでちんちんにやられちゃってるし、
あの試合の反省を活かしてなんとか失点をゼロに抑えてもらいたいですね。

こっちのCKとかセットプレーのこぼれ球拾われたら
超危険な速攻くらうのは目に見えてるからなぁw

闘莉王は無理して上がらないでいいよ、ホントに…w



勝利後の「We are Diamonds」も歌えたよ!
やっぱり埼スタで歌うと気持ちイイ~です。

でもホントに、久しぶりに勝てて良かったよかった。
前半のあの失点シーンとその直後の情けない流れ、
今後はああいうのを無くしていければどんどん勝ち点を積み重ねることができるはずです。
今日の勝利に浮かれすぎずにじっくりとレッズスタイルの構築をですね云々…

[ 2009/09/13 22:04 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urawareds.blog11.fc2.com/tb.php/562-a2a3789b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。