2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

愛宕神社(港区愛宕) 



しょうのすけの不定期神社巡りぃ~~~

というわけで今回は東京都港区にある愛宕(あたご)神社です。

ご覧のとおり、鳥居&階段です!オラ、ワクワクしてきたぞ!



出世の階段と名付けられています。
なんでも昔この階段を馬で駆け上がった猛者がいたんだとかなんとか。

馬でこの階段を!にわかには信じ難いですが…



とりあえず上がってみました。
神社の階段を昇るのは楽しい!全然苦になりません。

でも上から見下ろしてみるとけっこう怖いです。
というか、実際降りる時がかなり怖かったです。



愛宕神社は天然の山である愛宕山(標高26m)の頂上に建っております。
都内の、山の手線の内側では天然の山は珍しいみたいです。





徳川家康の命により創建されたそうです。
京都にある愛宕神社が総本社で、全国各地に愛宕神社があるんだとか。





大きな池があったり、



江戸城無血開城会談の地だったり



すぐ側にNHK放送博物館があったりと、見所がたくさんあります。





サルノコシカケ?と、見せかけてなんだかよくわからないキノコ。



長い階段はもう一箇所ありました。
こちらも段差が高くてデンジャラス。





茶屋とお座敷中華もありました。
なんというゴージャス神社…。





裏手側にはスロープと駐車場もあるので、車で来れば階段を昇る必要も無いのです。



スロープどころか、NHK放送博物館の側にはエレベーターまであるんですけどね。
標高26mの山にエレベーター…。なかなかシュールです。
足腰が弱くて階段の昇り降りが辛い人でも安心ですね。

健康な人は階段を利用しましょう。
神社の階段って、とってもいいものなんだぞ!

というわけで港区にある愛宕神社でした。
都心のど真ん中にある標高26mの山、
そしてその頂上にある神社…、とっても素敵です。
[ 2009/10/22 21:49 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urawareds.blog11.fc2.com/tb.php/577-ae0e6ae5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。