2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

浦和 0-2 HSV 

浦和レッズとドイツ・ブンデスリーガの古豪ハンブルガーSVの親善試合が5/31に埼玉スタジアム2002で行われました。

いやー負けちゃいましたよ。完敗でした。

向こうはほぼ二軍のメンバーだったんですけどねー。
有名なのはドイツ代表のバインリッヒくらいでしょうか。

ハンブルガーSVに所属している日本代表の高原も観戦に来ていたようです。
日本代表チームはUAEに居るんですが、
彼は怪我のため日本に残って調整を続けています。




まぁ~試合のほうは、さすがに欧州クラブってトコでしたねえ。
まさか一点も取れずに終わるとは思ってもいませんでしたが。

エメルソンが二回、田中達也が一回、決定的なチャンスを外してくれちゃいました。こんちくしょう。決めろよ~~~

漢アルパイが高さえ負けちゃったりとか悲惨なシーンも観られました。あーこわいこわい欧州こわい。
欧州強すぎ。正直主力のいないHSVにゃ勝てるだととか思ってました。ごめんなさい。



やっぱりJリーグと欧州じゃ雲泥の差でございました。

こりゃ6/15のバルサ戦もボコボコにされるかも…………
こういう親善試合では、普段控え、サテライトに甘んじている若手選手たちもアピールのチャンスを与えられるのが良いです。

この試合でも新人DF近藤がトップチームの試合では初スタメン、フル出場しました。
古豪相手にも臆する事なく堂々と戦ってくれて頼もしかったです。

これからもどんどん成長してレッズの選手層を厚くしてくれぇ~
闘莉王、坪井、堀之内らを脅かす存在になって欲しいです。
……南も頑張れよぉおおお!!

左サイドで先発した西谷も頑張ってました。
トップチームでの出番は全然無いけど、西谷の潜在能力等を評価する人は多いので
ホント頑張ってもらいたいです。
中盤はポジション争い激しいから大変でしょうけど。

長身FW梅田も久しぶりにトップチームに出場したなぁ。
梅田のポストプレー見てみたいけど……
やっぱりエメ、達也、永井の壁は厚い。

そこに16歳の期待の新人エスクデロまで加わっちゃってるんだから、
FWのポジション争いも激しいというかなんというか。



0-2での完敗でしたが、獲るものは大きかったと思います。
この経験を糧にしてチーム全体がさらに成長すれば、と思います。







テレビ埼玉の生中継では湯浅健二氏が解説(というかゲストコメンテーター)として出演されていたのですが、
もんのすごいマシンガントークで萎えました。
ドイツに関する知識をここぞとばかりに披露披露披露!
ドイツ語の発音講座まで!!誰もそんな事たのんじゃーいない!!

サッカーの生中継として、これはどうかと思ったのでテレビの音声のみを消してFM79.5の生中継を聞いていましたとさ。





いやいや湯浅氏のお話も面白くて興味深いものではあったんですが……
[ 2005/06/02 02:32 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urawareds.blog11.fc2.com/tb.php/9-9685570f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。