2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07












スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Jリーグ第30節 VS大宮アルディージャ  



0-3で負けました。

あぁ、寒い…。今日の埼スタは寒かったなぁ。



今日はさいたまダービー!ということで、
残留争いをしている大宮をなんとしても叩きたかったんですが…

得点者:16・55分ラファエル(大宮)、89分石原(大宮)


ホンットに、波が激しいですねぇレッズは。



前半3分頃に、大宮にDFの裏を突かれてラファエルと山岸の1対1になるも、
山岸のファインセーブで救われるシーンがありました。
失点してもおかしくない場面でした。
前半の立ち上がりにあんな目に遭ったんだから、
ナメてたらやられると危機感を抱いて川崎戦、新潟戦のようにビシッと集中して
戦ってくれるだろうと思ったんですけど…

前半16分に立ち上がりのピンチと同じような形でラファエルと山岸が1対1に。
2度目の1対1は流石に防げず、冷静に流しこまれて0-1。

諦めたらそこで試合終了ですよってのは分かってるんですけど、
なんかも~すんごい嫌な雰囲気。

うまいこと先制できたおかげで大宮の選手は自信もって
よりアグレッシブに動き回るようになっちゃったし。

今日のレッズは今シーズンのダメダメな時のレッズそのものでした。

ポンテはイライラしちゃって前半のうちにイエロー2枚もらって退場しちゃうし…
これで次節のFC東京戦は出場停止です。

その次の磐田戦には出れるけど、累積警告は7枚のままかな。
だからもし、またイエロー貰っちゃうとポンテは累積警告8枚なので2試合出場停止。
磐田戦のあとは京都戦、鹿島戦の2試合を残すのみというわけで…

ポンテが退場した直後は、レッズもようやく目が醒めたかという感じで
全員がアグレッシブにボールを追い回し、ボールを引き出す動きなんかが見られたんですけど…
まぁそれも長く続かず、というかすぐに前半終了w

後半立ち上がりは10人でもなんとか追いついてやる、という気迫は感じられましたが
いかんせんポンテ抜きでは厳しい。
チャンスメイクすらままならずに大宮に手玉に取られるありさまでした。

達也と原口に代えて、梅崎とセルヒオを同時に投入する直前に
ラファエルのミドルシュートが決まり0-2にされたのも痛かったかな。
簡単に打たせすぎだよありゃぁ~。山岸もこれまでよく粘ってたのに。

結局ロスタイム突入直前にもカウンターから3点目を決められ、
終盤のパワープレー、セットプレーでも点を取ることができずに試合終了。

大宮は残留に向けて大きく前進、
レッズはなんとか食らいついていた優勝争いから完全に脱落、
ACL出場権獲得も遠のきました。

今シーズン、レッズに残された試合はあとJリーグの4試合のみ。

もおう優勝だとかACL出場権だとかじゃなくて、
来年に向けての重要な4試合になりました。

はぁ~、それにしても今日の埼スタはホントに寒かったなぁ。



[ 2009/10/25 18:46 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

でっかい釣り針 



コカ・コーラZEROのペットボトル2本セットに、
浦和レッズのミニタオルがついてくる!

見事に釣られました。ファミリーマート限定だそうです。
ファミマと言えばスポンサー様ですし、浦和区内のファミマには
レッズグッズを取り扱っている店舗もありますものね。

炭酸飲料なんて普段はあまり飲まないんですけど、
レッズのミニタオルが付いてくるならたまにはいいかということで買ってしまいました。

コカ・コーラZEROって初めて飲んだけどあんまり美味しくないですねw
やっぱ普通のコーラが一番ですな。メタボまっしぐらだけど!

ちなみに僕が一番好きな炭酸はジンジャーエールです、次いでCCレモン!
[ 2009/10/24 19:50 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第29節 VSアルビレックス新潟 



0-1で勝ったんですよ~!



2日遅れですが、17日の新潟戦の観戦日記です。

行ってきましたよ~、新潟まで行きましたよ~。

新幹線の発車時刻がかなり早かったので、新潟に着いてから
スタジアムで時間を潰す時間が長かったのがキツかったなぁ。
昼間は晴れててホントに良かったです。

試合終盤から雨が降りだしたので、終了後にスタジアムを出てから
新潟駅まで行くバスを待つ間にちょろっと濡れちゃいました。



天皇杯初戦でアマチュアに敗れてしまった直後の試合、
どうなるかとハラハラしてましたがキックオフ直後にレッズが先制点を奪い、
その1点を守りきって勝利するというなかなか渋い展開でした。



試合開始から40秒、新潟DFからGKへのゆる~いバックパスを
エジミウソンがかっさらい、GKをかわして冷静にゴールに流し込むと言う
願ってもない先制点でした。

いつもは立ち上がりに集中力を欠いたプレーから失点してしまうレッズが、
逆に新潟のミスを突いて先制したのでビックリ!



その後、レッズのミスから新潟に決定的なチャンスを与えてしまうシーンもありました。
それでも皆最後まで集中して、なんとか0-1で勝てることができました。

レッズにも追加点のチャンスはあったんですが、なかなか決め切れず…

細かいパスを繋いでサイドに展開→中央へのクロス→達也ヘディング!という、
非常に良い流れでの攻撃もあったんですけどね~。残念。

あと無理に細かく繋ごうとしている場面や、
ボールを大事にしすぎて手詰まりになっちゃうことも…

今回はミドルシュートがあまり無かったですねぇ。



相手のミスから点を奪えて、そのまま勝てたからよかったけど
決定的なチャンスでビシッと決めてくれないと勝てる試合も勝てなくなっちゃうぜ~

でもまぁ、天皇杯ショックから立ち直って
全員が立ち上がりから「勝つぞ!」という気迫を感じさせてくれたのは良かったかな。

あとはこの勝利に安心せずに、最終節の鹿島戦まできっちりと戦いぬいて欲しいもらいたいですね。

次節は大宮戦ですよ、さいたまダービーですよ!
大宮も残留争いに片足突っ込んでるから怖い相手です。
選手もサポーターも油断してたら絶対に足元すくわれるぜ!

アウェー川崎戦と今回の新潟戦の集中力をホーム埼スタでも発揮してくれー!w



さて、帰りも新潟駅から新幹線に乗ったんですが、
新潟駅構内に日本酒がアホみたいに並べられていました。

1セット96本、15万円!!高いんだか安いんだかよくわからない!!w
でも新潟のお酒は本当に美味しいからきっと損はしないだろうなぁ。

さすがに96本セット15万円なんてのは買えないので、
普通にそこそこの日本酒をお土産用に買いました。



そして新幹線の中でワンカップのお酒を飲みつつ帰りましたとさ。
勝利の美酒です、んも~めちゃくちゃ美味かったわぁ~w
[ 2009/10/19 17:21 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

どうなるレッズ、どうするレッズ 

11日の日記、自虐的なネタで書いちゃったのは反省。

浦和レッズというクラブは昔っから、
当時のヴェルディ川崎の選手に小馬鹿にされたようなプレーで翻弄されたり、
連続反スローで退場する選手がいたり、
初タイトルを獲得したかと思えば、監督がその当日に退任を表明したり、
連敗中の相手に負けてしまったり、天皇杯初戦でJ2相手に負けたり、
J2降格が決まっている最下位相手に最終節で負けて優勝を逃がしたり…

今年も大分の連敗を止めてあげて、今度は自分達が公式戦で8連敗したりと…

昔っから、こういう事をやらかしちゃうクラブだったんです。

悔しいけど、「あぁ、またか…しょうがねぇなぁ」で済んじゃうんですよね僕の中では。

昨日の天皇杯での松元山雅に負けたと知っても、「あ~あ、やっぱレッズはレッズだな」
なんて達観したというか諦観の念というか…
すぐに次のリーグ戦に向けて気持ちを切り替えたんですが、

J1クラブがアマチュア相手に負けるのは初の出来事、
天皇杯2回戦で敗退したJ1クラブは浦和レッズだけ、
というような
新聞記事やら何やらを読んでると、や~っぱり悔しい…!!

僕は昨日現地に行ったわけじゃないからあんま偉そうな事も言えないけど
優勝すればアジアへの道が再び開かれる大事な大会で、
アマチュア相手に1点も取れずに負けるっていうのは、
いくらレッズとはいえ、いや05年大会の天皇杯を優勝してACLへの切符をつかみ、
07年のACLで優勝したレッズとしてはあってはならない、
そもそも元ACL王者だとか関係無しにJ1クラブとして前代未聞の敗戦なんですよね。

いくら監督が変わろうが、選手やフロントが入れ替わろうが
どうにもならないこの悪しき伝統…

フィンケ体制になって、今年は改革の年だから
去年のように結果が付いてこないって事も覚悟していたけど
やっぱり天皇杯2回戦敗退ってのはショッキングですよね。

ホント、情けないデス…

まぁ、ネガキャンばっかしても何にもならないので
17日の新潟戦に向けてビシッと気持ちを切り替えたいと思います。

長野まで足を運んで応援されたレッズサポの方々、本当にお疲れさまでした。

新潟まで行く方、現地はかなり涼しい、というか寒いかもしれないので
お互い体調は万全にして新潟遠征に臨みましょ~

[ 2009/10/12 23:11 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

浦和レッズレディース優勝! 

浦和レッズレディース、なでしこリーグ2009優勝決定!

プレナスなでしこリーグ2009 第18節
スペランツァF.C.高槻vs浦和レッズレディース

スペランツァF.C.高槻0-3(前半0-1)浦和レッズレディース
得点者:35分安藤、68分北本、82分土橋


レッズレディースが悲願のなでしこリーグ初優勝を成し遂げました!
おめでとうレッズレディース!
3試合を残しての優勝決定だなんてすごいぜ~。

トップチームだけじゃなく、レディースやユースといった
レッズファミリーがいろんな大会で活躍してくれるのは素直に嬉しいですね。

僕も何度かなでしこリーグは観戦しに行ったことがあるので、
初優勝決定の報に小踊りしてしまいました。

なでしこリーグは世間からの注目度、スタジアム全体の熱気、ゲームの迫力なんかは
もちろんトップの、Jリーグと比べると全てにおいて低い、マイナーなリーグかもしれませんが
実際に見てみるとなかなか面白いんですよね。

レッズファミリーという思い入れ補正が入ってるのは否めませんが、
女子サッカーは女子サッカーで、じっくりとサッカーを楽しむことができて
Jリーグとはまた違った面白さがあると思います。

18日には駒場でホームゲームが開催されます。
Jリーグとも日程がかぶってないし、優勝決定直後のゲームということで
お客さんもたくさん入りそうですね~。
僕は17日がJリーグの新潟戦(アウェー)で後援会の応援ツアーに参加するから
体力的にちょっと厳しいかもしれないけど、
余裕があったら18日の駒場にも行ってみたいと思います。

何はともあれ、レッズレディース、優勝おめでとう~~~!!




ところで奥さん聞きました?
レディースチームがリーグ初優勝を成し遂げた裏で、
天皇杯の初戦でアマチュアチームに負けたJ1クラブがいるらしいですよ?

第89回天皇杯全日本サッカー選手権大会・2回戦
松本山雅FCvs浦和レッズ

2009年10月11日(日)13:00キックオフ・松本平広域公園球技場アルウィン

松本山雅FC 2-0(前半1-0)浦和レッズ
得点者:12分柿本(松本)、72分阿部(松本)

ア、アマチュアチームに前半早々に先制されて追いつけないどころから
追加点くらってやがんの~!!!
しかもベストメンバーで臨んでおいてこの結果らしいぜ~?この浦和レッズってJ1クラブ超だっせー!
あっはっはっは笑いがとまらないねアッハッハ!!

アハハ…
ホンット、笑っちゃいますよね…
怒りを通り越して呆れるどころが笑っちゃいますよね…

鬼のような集中力を発揮してアウェーで川崎フロンターレを完封して
2-0で勝てることもあれば、地域リーグのクラブに完封されて負ける…

それが浦和レッズの伝統なんですね~。

今年も浦和レッズは冬休みが長いね…。その分来年の始動は早くなるかw

さ~てさて、17日のアウェー新潟戦どうなりますかね~!?
[ 2009/10/11 23:41 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

熱いぞ、Jリーグ! 

J1の第28節は全試合が終了しました。

清水1-1広島 10/03(土)
山形0-0大分 10/03(土)
柏1-2磐田 10/03(土)
浦和3-1千葉 10/03(土)
神戸1-1京都 10/03(土)
川崎F2-0横浜FM 10/04(日)
G大阪4-1大宮 10/04(日)
鹿島0-1新潟 10/04(日)
名古屋1-2F東京 10/04(日)

新潟が鹿島に勝った~!?
川崎と大阪も勝ったし、上位陣の勝ち点差がまた詰まりましたね。
というわけで順位。

   勝ち点
清水  50
鹿島  50
G大阪 49
川崎F 46
新潟  46
広島  45
F東京 43
浦和  43
名古屋 41
磐田 38
横浜 37
京都 36
神戸 34
大宮 33
山形 31
柏   27
千葉 23
大分 16


優勝争いがカオスになってきました…。
勝ち点50から45の間に6チーム。05年の優勝争いを彷彿とさせてくれます。
しかし鹿島がここまで失速するとは。07年に優勝逃したどこかの赤いチームみたいですね。

最終節、レッズは埼スタで鹿島と対戦するんですが
レッズが7連敗した時に、ぶっちゃけ32節か33節には鹿島の優勝決まってるから
埼スタで鹿島の優勝が決まるなんてこたぁ無いだろうとか思ってたんですよねw

しかしこりゃあ、どうなるか分かりませんね。
レッズももしかしたら再び優勝争いに絡めるかもしれないし、
まぁそこまで行かなくともACL出場権を獲得できる3位に入れる可能性が
最終節まで残ってるかもしれません。

どっちにしろこのままじゃ今年も優勝が決まるのは最終節になりそうだから、
レッズと鹿島の対決も熱くなりそうです。うわ~、ちょっと怖いけど楽しみだなぁw

そして今日はサテライトリーグの試合もあったようです。
レッズのサテライトは埼スタの第2グラウンドで山形と対戦!
し、知らなかった~。サテライトあったのか~w

<試合結果>
浦和レッズ3-0(前半1-0)モンテディオ山形
得点者:34分ファイサル、49分林、81分平川


しかも勝ってる!ガーナ人FWファイサルがゴール決めてる!
うわ~観たかったな~。
昨日のジェフ千葉戦で出場機会が無かった山田直輝も今日は先発で出場したみたいだし、
天皇杯で先発復帰もあるかもしれませんね~。

公式の携帯サイトで動画がUPされてるかもしれないからチェックしないとだ~
[ 2009/10/04 20:24 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第28節VSジェフ千葉  



3-1で勝ったドーイッ!

得点者:7分深井(千葉)、10分阿部、78分エジミウソン、85分高橋



今日は試合開始の1時間半くらい前にスタジアム上空を飛行船が飛んでいたよ~。
かなりの低空飛行だったので思わず撮影しちゃいました。
いつか乗ってみたいぜ飛行船。



というわけで今日もレッズは残留争いをしているジェフ千葉相手に
試合序盤のミスから先制点を許してしまいました。

もうね、ミスをした梅崎はマジで猛省せえよ!!
勝ったから良かったとかそういう問題じゃないぜ、あのパスミスはw



立ち上がりにミスや集中を欠いたプレーから失点するってのは、
今季のレッズの必敗パターンなんですよ。
相手からしたらレッズから先制点を奪えるってのは必勝パターンに持ち込めるってことなので
まさかまさかジェフ千葉に貴重な勝ち点を与えてしまうのかとヒヤヒヤしちゃいました。



その不安を吹き飛ばしてくれたのが阿部ちゃんの直接FKでした。
ゴール正面、距離は約20メートル。直接狙うには絶好の位置です。
キッカーは阿部ちゃん!
今日はポンテや闘莉王といったキッカー候補達に負けなかったね!w


(クリックで特大画像!)


その阿部ちゃんのシュートが直接決まって1-1の同点!
阿部ちゃんはレッズに来てから初めての直接FKによるゴールでした。
しかも古巣のジェフ相手に決めるのも初めてです。おめでとう阿部ちゃん!

幸運にもボールがゴールに吸い込まれる一瞬を撮影することができました。
デジカメしょっぱいから画像は粗いですけどw



阿部ちゃんのゴールによって一気に逆転できるか!?なんて期待したけど、
前半はレッズもジェフも互いにチャンスを決め切れずに1-1で終了。

巻のヘディングシュートがクロスバーを直撃したときは肝を冷やしましたよ。

後半は頭から梅崎OUTで達也IN!
達也も45分間やれるくらいに調子が上がってきたようです。



エジが逆転ゴールを決めた時には正直ホッとしましたね~。
2戦連続ゴールだぜエジ!リーグ終盤に向けてゴールを量産してもらわないと!

峻希のJ初ゴールも決まりました。
左サイド深くで上手くボールをキープした高原から、
エリア内の達也へ、達也は走り込んできたエジへ撃ってくださいと言うパス、
エジのシュートがブロックされた跳ね返りが右サイドを駆け上がってきた峻希の目の前に!
峻希がこれを迷わず思い切り振りぬいてズドーン!

サイドバックのゴールと言えばコレ!というお手本のような素晴らしいゴールでした。

高原も投入直後に訪れた千載一遇のチャンスを決めていればなぁw



試合終了後のヒーローインタビューは阿部ちゃんと峻希でした。
古巣のジェフが相手の試合で直接FK決めてくれるなんて最高だぜ阿部ちゃん!
いつも以上に気合入ってるのが伝わってきたよ。
啓太がベンチに下がる時は代わりにキャプテンマークを巻くんですよね~。
これがまたカッコイイんだ~w啓太キャプテンも阿部副キャプテンもカッコイイぜ!

次節は10/17にアウェーで新潟と対戦です。
天皇杯があるのでJリーグは1週間お休み。
新潟戦の前に天皇杯があるけど、そこでもきっちり勝って新潟戦への弾みをつけてもらいたいですね。

僕は新潟にも行きますよ~。10月中旬の新潟は寒そうだな~。
美味しい日本酒と勝ち点3をお土産に帰ってきたいと思います!
[ 2009/10/03 22:44 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第27節VS横浜F・マリノス  



1-2で負けたァ~よ~オォ…

得点者:3分中澤(横浜)、15分エジミウソン、44分渡邉(横浜)




前半の立ち上がりと終了間際に失点するという、
とても良くないパターンでやられてしまいました。

先週の川崎戦のあの集中力はどこへ行ってしまったのか…w



エジのひっさしぶりのゴールも無駄になってしまいましたね~。
同点後に訪れた決定機を逃してしまったのも痛かった~

今回はマリノスの方がゲームに集中していた、かなぁ。
なかなか埼スタでマリノスに勝てない、クヤジイ~!




今日の試合は、連敗中の負けパターンに再び嵌ってしまっていたのでガッカリですね。

達也と直輝が後半15分あたりから途中出場して30分間程プレーできたのと、
エジの久しぶりのゴールがこの試合のポジティブになれる要素かなw

次節は残留争い中のジェフ千葉を埼スタに迎えてのホームゲームになります。
ジェフか…、ジェフも嫌な相手だw
前半戦ではフクアリで勝ってるし、去年も埼スタでのホームゲームではレッズが勝ったから、
悪いイメージは無いんですけど残留争いしてるチームは怖い!w

ナメてたら痛い目に遭わされるぞ~。
川崎戦のあの集中力を取り戻せ!あんくらいビシッとやらなきゃ勝てないぜ~。
[ 2009/09/27 17:26 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第26節 VS川崎フロンターレ  



0-2で勝ったドォォォオ~ッ!!

得点者:67分ポンテ、80分鈴木啓太


アウェー、等々力で0-2で勝ったドォ~!






行ってきました等々力競技場!

家の最寄駅から等々力の最寄駅である武蔵小杉駅までの連絡切符を買ったのに、
渋谷で東急東横線に乗り換える時に通る改札口を間違えて
切符を吸い込まれてしまったり、切符を買い直して東横線に乗ったら乗ったで
武蔵小杉で降りる時に切符を紛失していた事に気づき、
600円くらいで済むところをなんだかんで900円以上も払ってしまうという
幸先の良くないハプニングにもへこたれずに頑張って応援した甲斐がありました。



等々力競技場は川崎フロンターレのホームスタジアム!
駒場と少し似た雰囲気があって、僕はけっこう好きです。




レッズサポが大挙して押しかけるからアウェーでも心強いですし。



ところで気づきましたか奥さん?
「GUNPLA(ガンプラ)」の広告看板があることに!

いいなぁ川崎、ガンプラの看板があるなんて素敵だなぁ。
そういや去年だか一昨年にガンプラとコラボしたキャンペーンやってたなぁ、いいなぁ。



まぁ、ガンプラはひとまず置いといて見よ、このゴール裏の熱気を!!
サポーターの、いわゆる本隊の方々は1階席に陣取っておられましたが
2階席もかなり熱かったぜ!
アウェーゴール裏の一体感は素晴らしいですね~。

しかしどうやら等々力は老朽化が進んでいるらしく、
2階席で飛んだり跳ねたりするのはかなり危険らしいです。
そんな事知らずに跳ねまくっちゃったよ!崩壊しなくて良かった…w





試合展開や感想は簡潔に書いちゃいます。

まず、川崎には埼スタで今季ホーム初黒星を喰らわせられた事と、
その敗戦が川崎の強烈なカウンターアタックをお見舞いされたという記憶が
僕の中でトラウマになっていました。

他のクラブにも何度も何度もカウンターで痛い目に遭わされているんですけど、
やっぱり埼スタで川崎にやられたカウンターが強烈でしたね…
テセにぶち込まれた3点目はホントにトラウマwもう嫌だあいつw

と、いうわけで今日も見事にカウンターをお見舞いされて
近年リーグ戦では負けていない等々力でとうとう敗れてしまうんじゃないかと
試合開始前からびびってました。

とくに川崎は前節の鹿島戦で首位の鹿島相手に1-3とリードしていたところを
大雨で試合が中断になるも、Jリーグの審議の結果10月7日に1-3からの試合再開という
異例の決定がなされたばかり。
しかもその首位鹿島が今節は横浜FMに敗れたということもあって
勝ち点差7で鹿島を追いかける2位川崎としては、
リーグ逆転優勝を実現させるためにも絶対に勝たなくてはならない状況だったから
立ち上がりから積極的に攻めてきて、レッズは押し込まれてしまうだろうと
予想していました。弱気ですね~。

しかし川崎ボールでキックオフした前半は、両者譲らずといった形で終了しました。
川崎には何度かシュートまで持っていかれるシーンがあってヒヤっとしましたが
山岸のファインセーブに助けられましたね。ギシいいよいいよー。

川崎はJ1クラブの共通理解となっている(と思われる)対レッズ戦術の
「ボールを奪ったらとにかくカウンターアタック^^」を狙っていたと思うんですが、
レッズも埼スタでの敗戦の教訓を活かしたのか、攻守の切り替えが早かったですね~。
川崎の強烈なアタッカーを封じるレッズの守備陣の奮闘が目立っておりました。
闘莉王も全然上がらなかったしバランス良かったなぁw



後半になったら川崎もさすがに本気を出して全力で攻め込んでくるんじゃないかと
不安だったんですが、前半同様とにかくレッズが集中して守る守る!
後半も20分を過ぎたあたりで、「ひょっとして今日無失点でいけるかも?」と思い始めちゃいましたよ。

そして67分、ポンテが蹴ったFKが直接決まりレッズが先制!
闘莉王や阿部ちゃんの頭に合わせようとしたふわりとした
クロスボールだったんですが誰かしらの頭にも、川崎のGK川島の手にも触れることなく直接ゴールにw

このまま集中してゲームを進めることができれば勝てる!と確信。
試合開始前の不安感は完全になくなりましたw
まぁそれでも川崎にゴール前まで運ばれた時には冷や冷やしましたけどw

そのヒヤヒヤもぶっ飛ばしてくれたのが80分の啓太キャプテンのゴールでした。
年に1度の啓太ゴール!!なんて言ったら失礼ですね。

♪オ~レオレオレオレ~啓太~啓太~♪のチャントを
生で歌える数少ない機会に巡り合えた幸運!w

ノブヒサがエジに合わせたクロスを、エジがエリア内に侵入していた
啓太に落として、啓太がそれを右足でズドーン!

エジは今日もゴールどころかシュートも無かったけど、前節山形戦に続き2連続アシストですね。
そろそろエジゴールも観たいぜ…



ホームで2点リードされたまま終わることはできん!と、
川崎も必死に攻め込んできましたが、今日のレッズはホンッとに守備時に集中してた!
今季前半戦、1-0で連勝していた頃の粘り強さが戻ってきた!

ロスタイムは4分と長かったですが、最後の最後まで集中して、体を張って守りきった
レッズが無失点のまま勝利を収めることができました。

あぁ、無失点での勝利ってとても久し振り…w
しかもアウェーで、川崎相手にってのが嬉しいね~!



そして勝利後に「We are Diamonds」を皆で歌える幸せ!
やっぱり、勝ってナンボだわ~。

次節も今日のように最後まで集中して、勝ちたいですね~。

その次節なんですが…相手はなんと今日の試合で首位の鹿島に
2-1で勝った横浜Fマリノスじゃないですか~。
9/27 (日)に埼スタで14時から!
横浜FMにも前半戦は負けてるから、その借りをきっちり返したい!
っつーか去年の最終節、埼スタで1-6で負けてんだからその雪辱戦だよ!ムキーッ!

まぁとにかく7連敗した後に2連勝ですよ。
今日は直輝がケガから復帰してベンチに座る事ができたし、
達也も徐々に出場時間を伸ばしているし、良い傾向です。

誕生日にアウェー等々力で勝利という素晴らしいプレゼントを頂けました。
[ 2009/09/19 23:59 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第25節 VSモンテディオ山形 



4-1で勝ったドォ~!
俺の課題はまだ終わってねぇ~!!


得点者:4分セルヒオ、21分ポンテ(PK)、25分古橋(山形)、75分細貝、86分オウンゴール



勝った!勝ちましたよ!!7連敗脱出です!エンドレスから抜け出せました!
いや~、ナビスコも含めると8連敗してたんですけどね…。





今日はサポーターも試合前から気合入りまくりでした。
見事なビジュルアル応援!
毎度毎度のことながら、このビジュアルの準備をしている方々には頭が下がる思いです。



今日は立ち上がりから積極的に前へ前へ、縦へと仕掛けていく姿勢が見られ、
得点が期待できそうだなっと思っていた矢先の前半4分にセルヒオの技あり先制ゴール!

ヴィッセル神戸戦につづき、2試合連続ゴールです。
っていうか、復帰にはもっと時間がかかるって言われてたのに普通に先発してたからびっくりしたよw

前半のうちに先制点を決めたのも9試合振り、ですかねぇ…。
待望の、待望の先制ゴールに沸きに沸く埼スタ。
このままの勢いで追加点を決めてくれ!

しかしまぁ、久しぶりの先制点に安心してしまったのか、
セルのゴール後はちょっとまったりとした雰囲気になってましたね。
山形に決定機を与えてしまった場面もあったし、イヤ~な予感が…
そういや原口元気もあまりボールに絡んでないし消えちゃってましたね。
でもその原口が縦へのドリブル突破、そしてエリア内へ侵入したところで
相手DFとの競り合いで倒れたんですが、こぼれ球をいち早く触ったエジが
相手に引っかけられてPK獲得!ラ、ラッキ~!



キッカーはポンテでした。
エジは最近PK蹴らなくなりましたね~。
まぁ、いつぞやの試合でPK外しちゃったし、最近はノーゴール状態だから
ポンテが蹴るのがベストですね。次点で阿部ちゃんか闘莉王かな。

ポンテは落ち着いてPKを決めたので2-0になりました。
2-0!2点もリードするって素晴らしい!
6/27の神戸戦(@駒場)以来かな~2点リードは。

このまま無失点で勝利できれば最高だったんですが、
そう上手くいかないのがサッカーってやつみたいです。

2-0にした4分後にあっさりと1点を返されてしまいました。
レッズの右サイドからクロスを上げられ、ニアにいた山形の古橋にシュートを決められてしまったのですが、
クロスを上げた選手への対応があまりにもお粗末でお粗末で…
1点返されてからは山形も気分的に盛り返したようで、上手いことパスを繋いで同点ゴールを狙ってきました。
レッズは中断前の情けないレッズに逆戻りしちゃってましたね。

セルヒオもエリア内での競り合いで負傷して早々と交代しちゃったし。
代わりに入ったのは梅崎でした。ろくにアップもしてなかったからちょっと不安だw

前半が終わるまでにはなんとかレッズも立ち直って、
もうちょいで3点目…!な、惜しいシーンも何度か作る事ができました。
エジ…惜しかったなぁ。



後半は細貝が3点目を決めるまでは内心冷や冷やしてました。
レッズも果敢に攻め込んでいたものの、何度か速攻を喰らったこともあったし、
山形のミスに助けられたシーンもありました。

3点目は、左サイドをオーバーラップしてくる細貝に合わせて
エジが上手にボールを落とし、細貝はそれをエリア内まで運んでから
左足でニアを豪快にぶち抜くという気持ちの良い流れでしたね。

エリア内には他にもレッズの選手が雪崩れ込んできていたのですが、
細貝が自ら撃ったのが良かったよ!気持ちのこもったシュートでしたね。
やっぱエリア内までドリブルで打ち込んだら撃たないとね~。
周りを見て、ドフリーな選手がいればパスをした方が良いかもしれないけど
時には「俺が決めるんだ!」と強気に撃たないと!
連敗中の情けないレッズにはそれが足りなかった~。

3-1になってからはポンテに代わって堀之内が入り、
さらに残り5分というところで約5ヵ月振りの復帰となるあの男が登場!



レ~オ~、タナカ・タツヤ!!


達也きたー!!
スタジアムは割れんばかりの大拍手。
良かったよ~、余裕を持って達也を投入できるくらいの試合になってホントに良かったよ~。

しかも達也さんったら、交代直後からいきなりドリブル突破を仕掛けてファウルを誘い、
そのセットプレーから梅崎のふんわりとしたクロス→闘莉王シュート→オウンゴールという
試合を完全に決定づける流れを呼び込んでくれました。

まさにワンダーボーイ!



4-1になっても試合はまだまだ続く、つーことで
試合終了間際に決定的なピンチを迎えてしまいましたが
都築や闘莉王がギリギリのところで踏ん張り、なんとか2失点目は防げました。

しかし梅崎、達也と復帰してきてくれて本当に嬉しいなぁ。
これで山田直輝も戻ってきてくれたらさらにワクワクしちゃいますね。

エジ、タカ、ポンテ、達也、ウメ、セルヒオ、元気、直輝…
前線の4枚が完全に揃う日も近いな!
このうち4人がベンチスタートになっちゃうってのも、それはそれで…嬉しい悩みですw

で、今日はタカが体調不良で欠場でした。
神戸戦での動きを見てるとタカに期待せずにいられなかったんですが…残念です。
セルも負傷交代しちゃったけど、ベンチまでは自力で、しかも小走りで戻っていたので
大事には至ってないみたいだから一安心。



次節の川崎戦も厳しい戦いになりそうですが、今日勝てたのが大きい!
もし負けてたら絶望を抱いたまま1週間を過ごすことになってたでしょうから。

まぁ~、川崎には埼スタでちんちんにやられちゃってるし、
あの試合の反省を活かしてなんとか失点をゼロに抑えてもらいたいですね。

こっちのCKとかセットプレーのこぼれ球拾われたら
超危険な速攻くらうのは目に見えてるからなぁw

闘莉王は無理して上がらないでいいよ、ホントに…w



勝利後の「We are Diamonds」も歌えたよ!
やっぱり埼スタで歌うと気持ちイイ~です。

でもホントに、久しぶりに勝てて良かったよかった。
前半のあの失点シーンとその直後の情けない流れ、
今後はああいうのを無くしていければどんどん勝ち点を積み重ねることができるはずです。
今日の勝利に浮かれすぎずにじっくりとレッズスタイルの構築をですね云々…

[ 2009/09/13 22:04 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

E-mail from埼スタ 



ずちゃちゃちゃっ

ロンリウェーイ!このぼく~の~
ロンリウェーイ!お~もうまま 走れメロスのように~

勝った!4-1で勝ちましたよ!山形相手に浦和爆弾大爆発!
セルヒオ、ポンテ、細貝とオウンゴールで4点もとれました!

よーし帰ろ帰ろ
帰って勝利の美酒に酔いしれるのじゃ~
[ 2009/09/13 17:15 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(1) | CM(0)

アツイゼ、埼スタ! 

20090913143648
我慢できずにサーティワンのオレンジシャーベットをペロペロ。
今日はアイスとかき氷がよく売れてるみたいです。

ところでスタメンにもベンチにもタカがいないけどどうしたのかしら?
[ 2009/09/13 14:36 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

久しぶりの埼スタ 

20090913132446
あづい!あづい!!
昨日の涼しさはどこに行ったんじゃ~。

9月半ばに15:00キックオフてのはやっぱキツいなぁ。あづい!
でもビールが美味しい…
レッズが勝ったらもっと美味しいはず!あづい!
[ 2009/09/13 13:24 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第24節vsヴィッセル神戸  

3-2で負けて7連敗です!

得点者:0・29分吉田(神戸)41分セルヒオ、57分高原61分河本(神戸)


開始18秒で失点…

今日は某所でスカパーの中継を見ていたんですが、まさかの試合開始直後の失点に
出鼻を挫かれるってレベルじゃねーぞ!と泣きたくなりました…

そしてまぁ~2失点目の形も酷かったですけど、
攻撃のリズムも最悪でしたな~。

2点リードした神戸がちょっと油断してくれたおかげで
上手いことリズムに乗れてセルヒオの得点が生まれて、
ようやくレッズの攻撃にも厚みが出てきて同点ゴールも期待できる流れになったのは良かったんですけど、
そのゴールを挙げたセルヒオが負傷により後半開始から数分で梅崎と交代。
セルヒオと梅崎は同時に見たかったんだけどなぁ~。なんたる不運。

しかし途中出場の梅崎が高原のヘディングでのゴールをアシスト!
サイドからのクロスに合わせての得点なんて久しぶりに見たぞ!!w

2点ビハインドからよく追いついた!この勢いで逆転してくれ!
今日は行けるぞー、なんてテンション上げてたらコーナーキックから
あっさりと勝ち越し点を奪われて心が挫けそうになりましたが、
タカ、梅崎、原口の3人には再び同点に追いつける可能性を感じられたので必死に応援。

エジミウソン…、どうしたんだお前さんはよォ~w
リーグ戦前半の頃とはまるで別人だぜ!
まるで去年のエジを見てるようだ。

フィンケ監督の試合後コメントを読む限り、エジをスタメンで起用し続けるのは
確定的のようなので、その監督の信頼に応えるためにも次の試合では頼むぜエジ~

しかしフィンケさんよォ~、啓太に変えて堀之内を投入するってのは理解できなかったぜ!
啓太、試合中にケガでもしたんでしょうか。なら納得できるんですけど。

まぁセルが梅崎と交代するアクシデントがあったおかげで、
攻撃のオプションが先日獲得が発表されたばかりのガーナ人FW、ファイサルしか
ベンチにいなかったてのもあるんでしょうけど。
今年18歳になったばかりのファイサルくんをあのシチュエーションで
投入するってのも、それはそれで酷ですからな。

原口元気も今年18歳になった現役高校生ですけど、
ヤツは開幕戦から出場し続けてるますからねw

で、次の試合は約2週間空いて9/13日の山形戦@埼スタなんですよね。

間に代表合宿を挟むからフルメンバーでの練習が出来ないのが残念。
闘莉王…ケガしないで帰ってこいよ~、ってかもうケガしてるんだから悪化させてくんなよ!!

リーグ戦7連敗とは言え、ネガティブになったらアカン。
今日の試合で、ようやく流れの中で点を取れたことは一筋の光明。

試合開始直後から、今日のセルヒオのゴール後の攻撃のように攻めてくれ!

パス回してるだけじゃ点とれないのよ。

現時点で、降格ラインまでの勝ち点差12…。
ACL圏内なんて贅沢言わないから、早いとこ残留を確定させてもらいたもんです。
[ 2009/08/29 23:53 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第22節 VS柏レイソル 



1-4で負けたァァァァァツ!!

得点者:23分大津(柏)、26分ポポ(柏)、38分闘莉王、
     85分大津(柏)、、74分フランサ(柏)



うわー、リーグ戦5連敗だ!
えーと、5連敗は2002年以来らしいです。「負けないよ」以来か…。

すっかりボーナスステージと化してしまったなぁ。
相手にとってはボーナスステージでもあり、浦和爆弾でもあるんですがw

次の広島戦で浦和爆弾を爆発させないとマズいゼヨ~。
リーグ逆転優勝とかACL出場権獲得とかそんな事いってる場合じゃなくなっちゃうゼヨ~。
このまま連敗してると残留争いにも巻き込まれてしまうかもしれないゼヨ~
いや、さすがにそこまでは落ちない、と信じたい。信じる!

改革だ土台作りだ若手育成だのなんだので、
去年とは違ったベクトルで苦戦するだろうなと覚悟はしてたけど、
公式戦6連敗はさすがにキツいですね~。
[ 2009/08/20 20:21 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

大原で練習見学 



大原グラウンドに行ってきましたワッショーイ!
試合前日に来るのは久しぶりです。



連戦&試合前日ということもあって、練習自体はかなり軽めの調整でした。
アップ、二組に分けてのシュート練習、ハーフコートでの9vs9も含めて約1時間で終了。



ゲーム後のジョッグでは梅崎司にも笑顔が見られました。
もしかしたら明日の試合は復帰後初の先発?

がむしゃらにやりすぎて、また痛めないようにしてくれよw



別メニューの田中達也もボールを使ったトレーニングに取り組んでいました。



リフティングや軽めのパス交換だけかと思いきや、ロングキックも。
僕が思ってたよりも回復してるんでちょっと驚きました。
イイヨイイヨー。



さらにダッシュで、コーチから指示された通りに障害物に触れ
最後にパスを受けてからのドリブルシュートという激しいメニューもこなしてました。

そして全体練習終了後の坪井が、ディフェンス役を買ってでていましたw



ディフェンス役と言っても、本気でボールを奪いにいっているわけではなく
ただ達也に貼りついて妙なプレッシャーを与えているだけですがw



本格的な対人プレーはまだまだおあずけのようですね。



ウホッ!いいシュートフォーム…

達也の全体練習合流もそう遠くはないようです。



動画も撮ってきました。達也のトレーニング風景です。

http://www.youtube.com/watch?v=4mDcrQtc8A8

http://www.youtube.com/watch?v=Bz9DranbcxE

達也大好きなのでもう2本YouTobeにUpしちゃいました。
動画のサムネを3本分も貼ると重くなりそうなので残りの2本はURLだけ貼り。

さて、明日のレイソル戦はどうなりますことやら。

直輝の欠場、啓太と坪井の出場停止がかなりキツいですね~。
闘莉王が先発するのか、それとも堀之内か…
直輝のポジションには梅崎かエスクデロか?
いったいどんな先発メンバーになるのか、不安でもあり楽しみでもあります。
[ 2009/08/18 22:21 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第21節 VSガンバ大阪  

0-1で負けたよぉぉぉぉ…

得点者:89分・播戸竜二

ロ、ロスタイムに決められた~。へこむへこむへこむw
公式戦5連敗&連続無得点ってのはかなりキツいですね。

今年のレッズがハマっている穴は思ったよりも深いようで…

やっぱり去年までのサッカーから脱却して新しいサッカーを構築するってのは
かなり時間がかかりそうです。
リーグ前半戦、ナビスコ予選リーグは良い結果が続いただけに、
後半戦からの失速っぷりが目立っちゃいますね。

しかも山田直輝がまた負傷退場したいみたいだし、
ケガ人が復帰したと思ったら別の選手がケガで離脱…の繰り返しですな。

さて、お次は中3日で柏レイソル戦があります。19日、埼スタ!

今日の試合で復帰した闘莉王や梅崎司を埼スタでも見れそうです。
ポジティブな話題がそれくらいしかないw
[ 2009/08/15 21:10 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

浦和レッズ TalkonTogether2009 



8月10日、夜7時からレッズとトークオントゥゲザーしようぜ!
はい、というわけで埼玉会館に行ってまいりました。

Talk on together2009、今年2回目の開催になります。
1回目はシーズン開幕直前に行われました。

まずは社長が一人で登場し、ファン・サポーターへの挨拶とクラブのこれまでの、
そしてこれからの取り組みについて一通り説明。

4月に就任した橋本社長の話を生で聞くのは初めてかも。

高橋社長の話で約20分。
この後は信藤チームダイレクターとMDP編集長の清尾さんが登場し、
清尾さんが高橋社長と信藤TDに、ファン・サポーターから事前に寄せられた意見や質問をぶつけるという形式。

やはりアレックスの移籍や、補強に関する話題に占められる時間が長かったです。
あとはメディアへの対応についても色々と語ってました。

第1部は約50分程で終了。
休憩をはさんで、20時から第2部が始まりました。



フィンケ監督とコーチ兼通訳のモラス雅輝、サッカージャーナリストの大住良之氏が登場し、
大住の質問にフィンケ監督が答えていくという形式で進んだのですが、
一つの質問に対するフィンケ監督の答がとても長かったので、
あまり多くの質問はされませんでしたw



このTalk on tgether2009の全内容はすでにレッズボイスにて公開されているので、
お暇な方はぜひ読破してみてください。
ものすごいテキスト量です。黒背景に白字なので目がチカチカしますw

ついでに、僕がいつも使用しているしょっぱいデジカメで
第2部の始まりから約18分間を動画で撮影したのでUPしました。

当初はYouTubeにUPするつもりだったのですが、というかUPしたんですけど
約1時間半かけてアップロードと動画の処理が完了し、さっそくチェックしてみたら
「この動画は長すぎるので削除されました。投稿できるのは長さ10分の動画までです。」
と、表示されて全てが水の泡となりました。マジで泣ける。

「同時にアップロードできる動画は10個まで、サイズは計2GBまで」
という注意書きはアップロードするときに表示されたんですけど、
長さ10分までなんて表示されなかったよ!これもちゃんと書いておけよ!

というわけで動画を半分の長さに切って、FC2動画にアップロードしました。
FC2も地味に動画共有サイト的なサービスやってるんですよね。
せっかくなので利用させてもらいました。

動画:浦和レッズ Talk on together 2009(第2回) 第2部 少しだけ part1
動画:浦和レッズ Talk on together 2009(第2回) 第2部 少しだけ part1

動画:浦和レッズ Talk on together 2009(第2回) 第2部 少しだけ part2
動画:浦和レッズ Talk on together 2009(第2回) 第2部 少しだけ part2

全内容は文字起こしされて公開されてるけど、実際の会場の雰囲気はどんなもんだったのか、
この動画で少しでも伝われば苦労して撮影したり編集したりエンコードしたりアップロードした甲斐があったってもんです。

っていうかマジでYouTubeの10分縛りさえなければ……、チクショー!
[ 2009/08/11 19:48 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

Jリーグ第20節 VS清水エスパルス 



0-1で負けました!

得点者:70分枝村(清水)

うーん、これで4連敗です。しかも無得点も続いちゃってます。

故障離脱から復帰した平川が左サイドで久しぶりの先発出場を果たしました。
ケガ人が戻ってきたのはめでたい!梅崎、達也、闘莉王も早く戻ってこ~い。



今日は前半に何度か決定的なチャンスを作ることができたんですが、
その機を活かすことができませんでした。

エジがゴール前でフリーでトラップした時は「もらった!」と思ったんですが
シュートは枠の上へ…

あれが決まっていれば…なんてタラレバ言ったところでどうにもらないんですけど、
やっぱりあれが決まっていればなぁ~って言いたくもなりますよw

先週水曜の清水戦の時よりかは攻撃の形も、
守備も良くなっていただけに今日の敗戦は悔しいなぁ。

相変わらず相手エリア前で横パスを繋いでるシーンが散見されたのはガッカリだったけどw
上手いことパスを繋いで確実にゴールを決めたい…って気持ちは分かるけど、
清水の守備陣も集中してるし、相手を背負って足元で貰おうとしてる選手が多すぎたな~
上手い事動いてスペースへ出させるとか、ワンツーでの抜け出しももっと狙わないと。

今年はフィンケ新監督の元、コンビネーションサッカーの構築を目指す
土台作りの年だと言うのは分かっていても、まさかまさかの無得点での4連敗。

来週の10日に行われる「TalkonTogether2009 第二回」でフィンケ監督がどんな話をしてくれるのか逆に楽しみです。
[ 2009/08/02 21:58 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)

ナビスコ杯 準々決勝2nd VS清水エスパルス 

0-3で負けました!すみません!

思わず謝ってしまいました。
まさかの公式戦2試合連続の0-3負けです。そして公式戦3連敗です。

得点者:0分オウンゴール(清水)、44分岡崎慎司(清水)、62分青山直晃(清水)


今日はCATVのフジテレビONE+TWO+NEXTでテレビ観戦してました。

レッズはエスパルスに勝つor引き分けor2-3、3-4、4-5…の負けでも
準決勝進出が決まるという有利な立場だったんですが、
開始から50秒で阿部ちゃんのオウンゴールで先制点を献上してしまうという
とてつもなく幸先の悪い始り方でした。

0-1で負けるとアウェイゴールの関係で勝ち進む事はできません。

まだ時間はたっぷりとあるし、気持ちを切り替えて早めに同点に追いつきたい!
と、思ってたんですが清水の守備陣に上手いこと守られてまもられて
なかなかフィニッシュまで持っていくことができませんでした。

前半ロスタイムにはスペースを上手く使われ、
7月25日の名古屋戦同様、左サイドからフリーでクロスを上げられてしまい
岡崎のヘディングゴールを許してしまいました。

こりゃあもう完全に研究されちゃってますね。
レッズの弱点はDFの裏のスペース、とくにサイド寄り。
この裏のスペースに逆サイドからロングパスを通されると決定的なピンチを招いてしまいますね~。

レッズは人数をかけてショートパスを繋ぎながら攻めてくるから、
なんとか集中して守ってボールを奪ったら速攻でレッズの4バックの裏を狙え!
っていう狙いが名古屋、清水には浸透していました。

この辺のカウンター対策、そして相手が引いていてスペースを上手く消されている時に
どうやって崩すかってのが当面の課題…かな。

エジ、タカ、元気のドリブルや狭い局面での
高い技術力によるコンビネーションでの突破を図るのは難しいしなぁ。

後半は、頭から啓太に替えてポンテ、永田に替えてアレックスを投入し
一気に攻勢に出ようとするも、
清水が本当によく集中して守っていて攻め入る隙を与えてくれませんでした。

レッズがボールを支配して攻める時間が長く続いたんですが、
ゴールを奪う事はかなわず、逆にセットプレーから3点目を奪われ万事休す!

0-3にはされたけど、レッズが2点奪えばアウェーゴール数で
逆転勝利が出来ると言う状況だったのですが、そうそう上手くいくはずもなく
結局1点も決めることができずに試合終了、ナビスコカップ敗退が決まりました。無念じゃ~。

4日後には埼スタでまた清水と対戦するんですよね~。今度はリーグ戦です。

ホームで快勝した勢いで埼スタに乗り込んでくる清水、
リーグ戦3連敗は絶対に避けたいし、なんとしてもホームで勝ちたいというレッズ、
短期間の間にレッズがどれだけ立て直せるかがポイントですね。

今のままだと今日の試合が埼スタでも繰り返されるのは明白。

リーグ18節の大分戦から得点が無いのも気がかりです。
(今日も枠内に飛んだ惜しいシュートはあったんですけどね)

さぁてどうなることやら。

暑い夏の夜に勝利の美酒で酔いたい!美味いビール飲みたい!w
[ 2009/07/29 22:01 ] 浦和レッズ・サッカー | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。